加藤誠司釣り人

究極のサイトマジシャン

  • 1960年10月23日生まれ
  • 出身地:千葉県・滋賀県在住
  • 釣り歴:40年
  • ホームレイク:四国の釣り場
  • 最大魚:70cm
  • 特技:巻きモノ&ライトラインによるサイトフィッシング

日本を代表するルアーのデザイナー。

トップからワームまで、あらゆるルアーをデザインする。全てのレベルが非常に高く、世界中で彼のデザインしたルアーは使われている。数々の名作を生み出し続ける彼は、いつしか「天才」と呼ばれるようになった。現在、ジャッカルの会長、そしてJBワールドプロでもある。 1987年バストーナメントに初参加、1988年には四国から通いで、西日本年間総合4位をとる。その後常に30番以内の成績を保ち、安定した実力を示す。1994年からはアメリカのトーナメントにも参加、USオープンで2度の入賞、昨年はB.A.S.Sウエスタンインビテーショナルでも入賞している。2003年、スペインで行われたカスペインターナショナルでは2位。ヨーロッパで彼の名を知るアングラーも多い。