第529回 | つりステーション | 釣りビジョン

釣りビジョン
ON AIR

出演者の予想を見て、爆釣予想に応募しよう!

NEWステッカーをプレゼント中♪

爆釣予想に応募して、あなたのまわりで釣れている魚を教えてね♪
番組で紹介された方に、つりステNEWステッカープレゼント

応募はこちらから

529回 2017年1月21日 22:00~

今週のコメンテーター

日刊スポーツ
寺沢卓

■つりステ爆釣予想

▼爆釣オクトパス 寺沢卓

本命
東京湾のヒラメ
根拠
現在、東京湾ではまだヒラメは釣り物の看板としては掲げられていないが実は結構いる。 保田の漁師さんの刺し網には6kg10kgなんて魚も入るしアジ釣りなどでのハモノ狙いでは結構ヒラメと顔を合わせることも多い。 実は各船が今後の釣り物化を試行錯誤しながら画策中。
そんな雰囲気が東京湾でマゴチ釣りが確立された頃の雰囲気と似たところがあるという所で、願望も込めて本命におす。

▽末川かおり(さすらいの女予想師)

本命
相模湾のサワラ
根拠
まだ水温は冷たく海はいまだ冬を感じさせる状態だが、そこに乱舞しているのが魚へんに春と書いて鰆(サワラ)。 現在カタクチイワシの大群が入り込んでいることもあり、相模湾ではそんな鰆が跳ねまわっている。 1m程の巨体が海面を割って跳ねる姿は圧巻。しかし、そんなサワラフィーバーもいつまで続くは全く保障がありません。
というわけで、行くなら今!ということで相模湾のサワラをおします。皆急いで!

▽磯部さちよ(穴と魚の女王)

穴魚
大隅半島のマダイ
根拠
2017年1月、鹿児島県から早くもビッグなニュースが飛び込んできた。なんと10kgのマダイがお目見え。そこで話しを聞いてみるとそれはどうやら居着きのマダイで7・8kgだったらポツポツ顔を出すとのこと。更に2月の後半からはノッコミのタイもやってきて、更に期待度が高まるという志布志湾。
マダイだけでなく、ハタやブリなど多彩な魚も楽しめるとのことでこれはもうおすしかありません。

  • 第16回トラウトキング選手権大会 ペア&トライアルシリーズ第4戦

    1月14日土曜日そして15日の日曜日、神奈川県の開成水辺フォレストスプリングスではペア&トライアルシリーズの第4戦が開催されました。 まずは、14日の土曜日に行われたペアシリーズの第4戦。
    参加したのは全29ペアの58名。ほとんどの選手が、開成で有効とされる表層でのアプローチを試みていました。
    しかし、今シーズン最大の寒波の影響か魚の活性は低く、多くの選手が苦戦を強いられていました。 その中でも、1グラムに満たない軽いスプーンを水面直下で巻いた選手が釣果を伸ばして勝ち進み、 4ペアによる決勝戦では、加納学・深谷健次ペアのスプーン担当加納選手が絶好調。
    全員が1グラム前後のスプーンを表層で巻くという同じアプローチをする中、速いリトリーブで細かいタップを入れながらアピールし、一人で4本の魚をキャッチ。 タフコンディションの中しっかりとパターンを導き出した加納学・深谷健次ペアが見事優勝を勝ち取りました。
    そして翌日、15日の日曜日にはトライアルシリーズの第4戦が行われ、こちらには166名の選手が参加しました。 この日も寒波の影響で気温は低く、さらにプレッシャーも高まり、序盤は前日にも増して厳しい展開となったようです。
    11名の選手による決勝戦では、諸星選手が足元に来たマスダマの回遊を見逃さずスタートダッシュに成功、前半戦トップで折り返します。
    しかし釣り座が変わった後半戦、一気に釣果を伸ばしてきたのは小澤選手。
    使用していたスプーンを0.9グラムから0.7グラムに変更し水面ギリギリを巻いた途端にヒットを連発。
    多くの選手が「たった1センチレンジが変わるだけでバイトが遠のいた」と語るほど、繊細な釣りを要求された開成戦。小澤選手が見事逆転優勝を果たしました。

  • 第16回トラウトキング選手権地方予選大会 ヤリエCUP オオトラCUP2016チャレンジステージ

    1月9日の祝日、三重県 フィッシングサンクチュアリではトラウトキング選手権地方予選大会のヤリエCUPが開催されました。 当日は地元のアングラーを中心に54名が参加。前日に雨は降ったものの、朝の冷え込みは少なく、日中は晴天という絶好の大会日和となったこの日ですが、放流は大会前日に行われ、当日は無しというテクニカルな戦いになるようなセッティング。
    予選では、Tフレッシュやリンゴなど2g以上の派出目なカラーのルアーによく反応していたようですが、9名が進出した決勝戦では、さすがに途中放流が無いため、食いが渋り気味に。 そんな中、TロールやTスプーンなど1g前後のスプーンやクランクなどで、わずかなアタリを物にしていったようです。 非常にシビアな戦いとなった決勝戦、地元の大西選手が2位に2匹という僅差で優勝をつかみとりました。

    1月15日、日曜日、群馬県のアングラーズエリアHOOKではオオトラカップ2016チャレンジステージが開催されました。 協賛メーカーのスプーンとオオツカオリジナルカラーのプラグのみ使用可能なこちらの大会
    当日は寒波の影響で一日中氷点下。雪が降りしきるという過酷な状況でしたが、釣り場の計らいで大量の魚が放流され、雪景色の静寂を切り裂くようにエリアのあちこちでドラグ音が響き渡りました。
    黙々とキャストする選手達、彼らが見ている物はルアーでもラインでも無くただただ、エキスパート行きのプラチナチケットだったのかもしれません。

  • 「スポーツフィッシングフェスティバルイントウキョー」

    2月18日土曜日、19日の日曜日台東区の東京都立産業貿易センターではスポーツフィッシングフェスティバルイントウキョー2017が開催されます。各メーカーさんによる展示やトークショーなどソルトルアーファンに贈る1大イベントとなっているこちら。 入場は無料となっておりますので、是非皆さんお出かけになってください。
    当日は、五畳半の狼でお馴染みの菅原正志さんも登場いたします。

  • 「ザ・キープキャストナゴヤルアーフィッシングフェスティバル」

    2月18日の土曜日と19日、日曜日の2日間、ポートメッセ名古屋の第3展示館ではザ・キープキャストナゴヤルアーフィッシングフェスティバルが開催されます。
    バス ソルト トラウト 雷魚などルアーフィッシングの総合イベントとして、中部地区最大級となるこちらのイベント。 毎年、回を重ねるごとに、その内容は進化し続けていますので、今年も目を見張る発見があること間違いなしです。
    中部地区在住の方もそうでない方も、是非出かけてみてください。

  • 釣船予約サイトの試験運用

    釣りビジョンで試験運用中の、釣船予約サイト。釣りビジョンのホームページ内にある、釣船予約ページにて会員登録して頂くことでスムーズに釣船を予約することが出来ます。

    是非この試験運用にご参加いただき、良い点、不都合な点を、どしどし釣りビジョンまでお知らせください。皆様から寄せられた点をもとに、来春の本格運用に向けて改善していきます。予約方法に関するお問い合わせは、HP内にあるお問い合わせフォーム、または、釣船予約カスタマーセンター、0120-206-489(つれろ・よやく)までお願い致します。

    予約システムをご利用いただき、乗船された方、各釣船先着で釣りビジョンオリジナルタオルとステッカーをプレゼントさせていただます。また、各釣船を初めてご利用の方には、別途メジャーを差し上げております。さらに抽選でライフジャケットをプレゼント致します。
    皆様のご参加お待ちしております。 詳しくはこちら↓↓
    https://tsuribune-yoyaku.com/

    先週もお伝えしましたが、釣りビジョンではパシフィコ横浜で開催されているジャパンフィッシングショー2017でメインブースのほかに、「釣船予約」の専用ブースも出しています。
    場所は会場中央部を占める釣種エリア「船」コーナーの一角。このブースでは予約サイトの概要、参加釣り船のラインアップをパネルやモニターで紹介しているほか、会員登録方法のサポート、簡単に予約システムを手に入れられる「釣船予約アプリ」のダウンロードサポートなど、「釣船予約」をより理解してもらうための案内が満載です。
    また、「釣船予約」会員登録やアプリをダウンロードしてくれた皆さんには素敵なプレゼントをご用意していますので、是非お立ち寄りください。メインブースのほうでは、釣りビジョンの番組MCたちと一緒に加盟釣り船に乗って釣りへいく記念プランの募集イベントを行っています。
    募集は21日から始まりましたが、22日も会場のメインブースで7人のMCが1時間おきくらいに募集イベントを開催しますので、メインブースの方へも是非お立ち寄りください。

週刊ガイドる!

  • 釣りを始めたいとき、釣りで悩んだときに利用する 釣りのプロフェッショナルであるフィッシングガイドを ご紹介していくコーナー!

    第86号
    河口湖 山中湖 霞ヶ浦 亀山湖 桧原湖 野尻湖 他

    早野剛史

    2回目の登場となるJBトップ50参戦5年目となる早野剛史プロ。 これまでは河口湖など富士五湖を中心にガイドを行ってきたが、この春から拠点を霞ヶ浦に移転するという。 楽しさをモットーとする早野さんのガイド、益々パワーアップして皆さまのご利用をお待ちしています。 一緒に釣りを通して楽しい時間を過ごしましょう。

    ご予約はこちら


放送スケジュール

放送日時間回数
1月23日(月)19:00第529回
1月24日(火)05:00第529回
1月24日(火)14:00第529回
1月28日(土)22:00第530回
1月29日(日)13:00第530回
1月29日(日)26:00第530回
1月30日(月)19:00第530回
1月31日(火)14:00第530回
2月4日(土)22:00第531回
2月5日(日)26:00第531回
2月6日(月)19:00第531回
2月7日(火)05:00第531回
2月7日(火)14:00第531回
2月11日(土)22:00第532回
2月12日(日)13:00第532回

バックナンバー

末川かおり Kaori Suekawa

鹿児島県出身。釣り好きの父親の影響で小さいころから釣りを楽しんでいた。最近は一つテンヤのマダイ釣りに夢中。毎月最低1釣行を目標に日々釣りを楽しんでいる。 [公式ブログ]

磯部さちよ Sachiyo Isobe

公式ホームページ

神戸生まれの船橋育ち。磯部家に代々伝わるえくぼがチャームポイント。F1、カレー、ギョーザが大好き。関爆2代目リーダーを務めたことで釣りにハマる。おいしい魚には目がない。 [公式ブログ]

週刊ガイドる!

  • 第86号
    早野剛史
    早野剛史
  • 第85号
    植付友二
    植付友二
  • 第84号
    増田明浩
    増田明浩
  • 第83号
    深谷哲也
    深谷哲也
  • 第82号
    田渕秀明
    田渕秀明
  • 第81号
    鈴木篤史
    鈴木篤史
  • 第80号
    茂手木祥吾
    茂手木祥吾
  • 第79号
    丸山知幸
    丸山知幸
  • 第78号
    須藤雅弘
    須藤雅弘
  • 第77号
    青木哲
    青木哲
  • 第76号
    市村修平
    市村修平
  • 第75号
    澤井 剣
    澤井 剣
  • 第74号
    田中次男
    田中次男
  • 第73号
    北山 睦
    北山 睦
  • 第72号
    高梨洋平
    高梨洋平
  • 第71号
    諸富真二
    諸富真二
  • 第70号
    神谷 克二
    神谷 克二
  • 第69号
    小林義典
    小林義典
  • 第68号
    柴田真吾
    柴田真吾
  • 第67号
    近藤 健太郎
    近藤 健太郎
  • 第66号
    菊池史英
    菊池史英
  • 第65号
    金井俊介
    金井俊介
  • 第64号
    三原直之
    三原直之
  • 第63号
    藤原建一
    藤原建一
  • 第62号
    林 晃大
    林 晃大
  • 第61号
    南一貴
    赤松美陽
  • 第60号
    南一貴
    南一貴
  • 第59号
    山下 晋豪
    山下 晋豪
  • 第58号
    財津要一
    財津要一
  • 第57号
    藤垣和正さん
    藤垣和正さん
  • 第56号
    五十嵐誠さん
    五十嵐誠さん
  • 第55号
    中村朋英さん
    中村朋英さん
  • 第54号
    深谷哲也さん
    深谷哲也さん
  • 第53号
    SHINGOさん
    SHINGOさん
  • 第52号
    奥泉悠介さん
    奥泉悠介さん
  • 第51号
    増田明浩さん
    増田明浩さん
  • 第50号
    茂手木祥吾さん
    茂手木祥吾さん
  • 第49号
    南田冬彦さん
    南田冬彦さん
  • 第48号
    市村直之さん
    市村直之さん
  • 第47号
    丸山知幸さん
    丸山知幸さん
  • 第46号
    山岡 計文さん
    山岡 計文さん
  • 第45号
    市村 修平さん
    市村 修平さん
  • 第44号
    須藤 雅弘さん
    須藤 雅弘さん
  • 第43号
    相澤 一茂さん
    相澤 一茂さん
  • 第42号
    西平守良さん
    西平守良さん
  • 第41号
    青木哲さん
    青木哲さん
  • 第40号
    浜津直紀さん
    浜津直紀さん
  • 第39号
    田中次男さん
    田中次男さん
  • 第38号
    斉藤真紀さん
    斉藤真紀さん
  • 第37号
    北山睦さん
    北山 睦さん
  • 第36号
    岩堀航さん
    岩堀 航さん
  • 第35号
    藤井大介さん
    藤井大介さん
  • 第34号
    澤井 剣さん
    澤井 剣さん
  • 第33号
    菊池史英さん
    菊池史英さん
  • 第32号
    織田伸彦さん
    織田伸彦さん
  • 第31号
    早野剛史さん
    早野剛史さん
  • 第30号
    田渕秀明さん
    田渕秀明さん
  • 第29号
    鈴木篤史さん
    鈴木篤史さん
  • 第28号
    林 晃大さん
    林 晃大さん
  • 第27号
    吉谷 秀和さん
    吉谷 秀和さん
  • 第26号
    小林義典さん
    小林義典さん
  • 第25号
    市川哲也さん
    市川哲也さん
  • 第24号
    千葉正博さん
    千葉正博さん
  • 第23号
    諸富真二さん
    諸富真二さん
  • 第22号
    山下晋豪さん
    山下晋豪さん
  • 第21号
    高梨洋平さん
    高梨洋平さん
  • 第20号
    近藤健太郎さん
    近藤健太郎さん
  • 第19号
    金井俊介さん
    金井俊介さん
  • 第18号
    赤松美陽さん
    赤松美陽さん
  • 第17号
    三原直之さん
    三原直之さん
  • 第16号
    柴田真吾さん
    柴田真吾さん
  • 第15号
    酒井規勝さん
    酒井規勝さん
  • 第14号
    神谷克二さん
    神谷克二さん
  • 第13号
    南一貴さん
    南一貴さん
  • 第12号
    中村朋英さん
    中村朋英さん
  • 第11号
    五十嵐将実さん
    五十嵐将実さん
  • 第10号
    北 大祐さん
    北 大祐さん
  • 第9号
    財津要一さん
    財津要一さん
  • 第8号
    中田敬太郎さん
    中田敬太郎さん
  • 第7号
    藤垣和正さん
    藤垣和正さん
  • 第5号
    熊本県 有明海 ボートシーバス 藤原建一さん
    藤原建一さん
  • 第4号
    JB TOP50プロ 小森嗣彦さん、石井勝也さん
    JB TOP50プロ
    小森嗣彦さん
    石井勝也さん
  • 第3号
    JB TOP50プロ 五十嵐 誠さん
    JB TOP50プロ
    五十嵐 誠さん
  • 第2号
    WFG理事 山木一人さん
    WFG理事
    山木一人さん
  • 第1号
    SHINGOさん
    JB TOP50プロ
    SHINGOさん
ページトップ