“たかが管釣り、されど管釣り… その奥深さと多様化こそが真髄の元祖エリアフィッシング番組”

エリアフィッシングの人気拡大に伴い「手軽さ」や「みんなで楽しむ」といったような
原点が軽視されている昨今、今一度、周辺情報や施設情報などをプラスして、エリアでの楽しみ方を紹介。
これでアナタも家族や友人、恋人を連れてエリアへ足を運びたくなる!
全世界のあらゆるフィールドで活躍中のアングラー・村田 基が巡る管理釣り場(エリア)の旅。
毎回ピックアップしたエリアでの「楽しみ方」をとことんフィーチャー。
エリアフィッシングにおける釣果UPのテクニック伝授はもとより訪れたエリアの施設や周辺の観光情報も併せて“さすらいの管釣り師”村田 基が痛快にお届け!

87 白馬八方ニレ池フィッシングセンター

初回放送日
2017年9月18日(月)
出演者
村田 基
場所
長野県 白馬八方ニレ池フィッシングセンター
魚種
トラウト
紹介動画
紹介動画
村田基が巡る管理釣り場(エリア)の旅。水温が上昇し、トラウト達の活性が落ちる夏場でも、10度台という驚愕の水温を維持し続けるポンド、白馬八方ニレ池が今回の舞台!
白馬村の山々から流れ込む流入水は、トラウト達にとってひんやり快適な恵みの水。ポンドにいる魚のコンディションは常に抜群。夏場でもエリアを満喫できるのだ!

PLAZAへ

釣り具を買うなら釣りビションPLAZA
 ※在庫切れの場合もあります、予めご了承下さい。

ロケ地長野県白馬村
天気晴れ
気温18度
風向き無し
水深2m
対象魚トラウト
水温10℃
村田 基 使用タックル
ロッド
リール
ライン
サンヨーナイロン:アルファ ズィーオーシックス 4lb
フック
ルアー
ルアー
スプーン 5g
ルアー
ルアー
スプーン 4.0g

次の放送をお待ち下さい。

名前: 村田 基
生年月日: 19XX年1月14日

釣り好きの父親の影響で、3歳頃から釣りを始め、15歳の時「バスフィッシング」に出会う。 父親の経営する釣具店を手伝う中で、釣り人と釣具について様々な事を学ぶ一方、趣味の分野では、 富士スピードウェイのジムカーナ・シリーズチャンピオン(1980年)、ディスコのDJとして活躍(1978~81年)など、後年を予感させる多彩な才能を発揮した。

バスフィッシングの本質に迫るべく、渡米を繰り返し、日本でも「バスプロトーナメント」に参加。 やがて、理想とするバスフィッシングスタイルを求め、プロバサーを超えた彼独自の活動を展開。明るく、楽しいゲーム感覚の釣りを求めた、新しい釣りファンから圧倒的な支持を得ている。

日本でただ1人、本場アメリカのプロも目を見張るキャスティングテクニックを持っており、数メートル先の銜え煙草を落す、縦に並んだ空き缶の一番奥だけを倒すなど、ミラクルキャストをいとも簡単に披露する。

釣りビジョン: 0120-260-251