名前: 村田 基
生年月日: 19XX年1月14日

釣り好きの父親の影響で、3歳頃から釣りを始め、15歳の時「バスフィッシング」に出会う。 父親の経営する釣具店を手伝う中で、釣り人と釣具について様々な事を学ぶ一方、趣味の分野では、 富士スピードウェイのジムカーナ・シリーズチャンピオン(1980年)、ディスコのDJとして活躍(1978~81年)など、後年を予感させる多彩な才能を発揮した。

バスフィッシングの本質に迫るべく、渡米を繰り返し、日本でも「バスプロトーナメント」に参加。 やがて、理想とするバスフィッシングスタイルを求め、プロバサーを超えた彼独自の活動を展開。明るく、楽しいゲーム感覚の釣りを求めた、新しい釣りファンから圧倒的な支持を得ている。

日本でただ1人、本場アメリカのプロも目を見張るキャスティングテクニックを持っており、数メートル先の銜え煙草を落す、縦に並んだ空き缶の一番奥だけを倒すなど、ミラクルキャストをいとも簡単に披露する。

釣りビジョン: 0120-260-251