Story 今回の番組の説明

Documentary-47 クランキング炸裂!初夏の岡山県湯原ダム

  • 釣りの写真
  • 初回放送日
    2014年7月1日(火)
    出演者
    奥村和正
    場所
    岡山県 湯原ダム
    魚種
    ブラックバス

奥村和正が独自のスタイルでデカバスだけを狙い続けるシリアスドキュメンタリー。今回は中国地方を代表するデカバスレイク、初夏の湯原ダムが舞台となる。
季節はアフタースポーニング。奥村はスポーンから回復したデカバスを狙う!初夏の湯原ダムで怒涛のデカバスラッシュ!クランキングパターンが炸裂する!

クランキング炸裂!初夏の湯原ダム

今回は岡山県湯原ダム。ざわつく湖面。我々、侵入者に気づく気配もない。前日、奥村は事前チェックのため湖へ浮いた。短時間でグッドサイズを連発し好感触を得る。スポーニングは終盤に差し掛かり、ほとんどが産卵から回復したアフターバスだと言う。

奥村の戦略

奥村はスポーンから回復したアフター狙い。初夏の定番であるバックウォーターとインレットをメインエリアとする。またデカバスの実績場である最下流も視野に入れる。事前チェックで好反応を示したのが新作のスティックベイト・サカマタシャッドであった。ジャークすると左右に設けられたフィンが抵抗となり、水面に浮上するトリッキーアクションを演出できる。

ストラクチャーが少ないエリアはブラキオスティックで広く探る。

DAY 1

スタート地点から最も近い粟谷からスタート。水面にはライズするベイトフィッシュが数多く見える。

まず手前からブラキオスティックで流す。ドッグウォークが奏でる甲高いサウンドが辺りの湖に響きわたる。時折、ポーズを加え、テカバスが浮き上がる食わせの間を与える。

シャローフラットに差し掛かると突然、ブラキオスティックが水中に引き込まれた!

上がってきたのは45cmクラスのグッドサイズ。開始早々のヒットであった。 ヒットルアーはブラキオスティック

DAY 2
How to fish
02-cranking-fishing 01-madball
釣りのタックルデータ
PLAZAへ

釣り具を買うなら釣りビションPLAZA
※在庫切れの場合もあります、予めご了承下さい。

ロケ地岡山県湯原ダム
対象魚ブラックバス
 使用タックル
ロッド
デプス:ソリッドセッター TGC-66MHR
リール
ベイトリール
ライン
ナイロンライン 16lb
ルアー
デプス:コリガンマグナム 150
 使用タックル
ロッド
デプス:ハザードマスター HGC-65HR/GP
リール
ベイトリール
ライン
フロロカーボンライン 14lb
ルアー
デプス:サカマタシャッド 8in
フック
オフセットフック 6/0
 使用タックル
ロッド
デプス:バレットショット HGC-70HF
リール
ハイギアベイトリール
ライン
フロロカーボンライン 16lb
ルアー
デプス:デスアダーリザード(プロトモデル)
シンカー
タングステンバレットシンカー 7g
フック
オフセットフック 4/0
 使用タックル
ロッド
デプス:アウトクロス HGC-67XR/GP
リール
ハイギアベイトリール
ライン
フロロカーボンライン 20lb
ルアー
デプス:Bカスタムチャター 3/8oz
トレーラー
デプス:デスアダー 6インチ
 使用タックル
ロッド
デプス:ブッシュバイパー HGC-70XS/GP
リール
デプス:DR-100ZX
ライン
PEライン 5号
ルアー
デプス:ブラキオスティック