D:z SALT

STORY

case66 和歌山南紀のヒラスズキ

初回放送日
2015年03月18日(水)
出演者
山本典史
場所
和歌山県 西牟婁郡 白浜町
魚種
ヒラスズキ

今回は山本の地元、和歌山で磯ヒラゲームを展開する。シーズン終盤となる早春の時期。厳しい状況の中、1匹を貪欲に追い求めていく。
初日はベタ凪。そして2日目は大荒れと、目まぐるしく変わる天候に翻弄されながらゲームを組み立てていく山本。限られた時間内で結果を出すことはできるのだろうか?

DIGEST

TACKLE DATA

PLAZAへ

釣り具を買うなら釣りビションPLAZA
※在庫切れの場合もあります。予めご了承下さい。

ロケ地和歌山県田辺市、和歌山県西牟婁郡白浜町
気温4℃~7℃
風向き西北西9m
水深1~3m
波の高さ1~2m
対象魚ヒラスズキ
山本典史 使用タックル
ロッドダイワ:モアザン ブランジーノ AGS 97MML POWER GAME CUSTOM
リールダイワ:モアザンブランジーノ LBD 2508SH
ラインダイワ:モアザン 12ブレイド 13lb
リーダーダイワ:モアザン ショックリーダー TypeF 25lb、30lb
ルアーダイワ:モアザン エックスロール 128S-WS(WINDSTORM)
ルアーダイワ:モアザン レイジースリム S
ルアーダイワ:モアザン リアルスティール 18
ルアーダイワ:ショアラインシャイナー Z120F-SSR
シチュエーション山本のホームグランドである南紀の地磯が
今回の舞台。初日波がなく穏やかな天候が続きワンバイトもないまま終了。
2日目。徐々に海が荒れてくるという予報の中
ゲームをスタート。
すると、最初のポイントで65cmをキャッチ。
前日の状況からヒラスズキの活性が低いということを前提にゲームを組み立てた。
ルアーのサイズを落とし、キャッチできる限界までのフィネスを追及した結果手にすることが出来た1匹であった。

SCHEDULE

釣りビジョン: 0120-260-251