ギアコレクション

『飛び過ぎダニエル』(ルアー)/『スナッビー』(ルアー)/『SurfTribe』(ロッド)/『鉄PAN Long(NEWカラー)』(ルアー)

2017-03-04放送
  • メーカー

  • 出演者

    井熊亮さん

  • 商品詳細

    ジャクソン 『飛び過ぎダニエル』(ルアー)

    『飛び過ぎダニエル』(ルアー)

    高強度の1mmステンレスプレートの後方に鉛でボディを形成し、重心を極端に後方化。
    超がつく後方重心が生み出す飛距離は、同ウエイトのメタルジグをはるかに凌駕。尾翼の役割も果たすステンレスプレートにより飛行姿勢の安定感も抜群。
    また、これまでメタルジグやスプーンでは、これまで出せなかったプラグ系のワイドウォブリングアクションをスローリトリーブから演出可能。動きが手元に明確に伝わるのでルアーの状態もよくわかる。そしてプラグと同じように腹部にもフックが付いているのでフッキング率も劇的に向上。カラーは9色。発売中。

    ジャクソン 『スナッビー』(ルアー)

    『スナッビー』(ルアー)

    ジャクソン初のリップレスミノー。狙うレンジは、水面下30~60cm。ロッドポジション、リトリーブスピードの変化のみでシーバスのバイトするレンジを狙える。
    スローではウォブンロール、デッドスローでは水流を受けて揺らぐスイングアクション設定で流れの揺るいときはスロー、流れが効いているときはデッドスローに誘い、泳がせないドリフトの釣りと、常に流れの強弱のある河川や河口域の釣りにおいても引き重りが少なく、アップクロスの釣りからダウンクロスの釣りまで、誰でも扱いやすく仕上がっている。
    2サイズあり、高比重タングステンウエイトを搭載。80mmはレスポンス重視の固定ウエイト仕様。110mmは重心移動システムで飛距離重視モデル。フックには大型シーバスでも安心したファイトが可能な太軸フックをともに搭載。ともに8色。4月下旬発売予定。

    ジャクソン 『SurfTribe』(ロッド)

    『SurfTribe』(ロッド)

    サーフキャスティング用ロッド。
    サーフフィッシングにおいて必要とされる絶対的要素である遠投性能と座布団ヒラメやランカーシーバス、大型青物に負けないパワーを持つ。40tカーボンをメイン素材として使用。一方向のみだけでなく90°方向にもマテリアルを配置し剛性をUP。サーフで必要となる要素を満たしたブランクスには、今までのSiCリングよりも軽量で内径も広がった薄型SiCリングガイドを搭載し、飛距離アップと持ち重りの軽減を実現。
    10フィート6インチのMクラス、11フィート1インチのMHクラス、9フィート10インチのLクラスの3アイテム。6月下旬発売予定。

    ジャクソン 『鉄PAN Long(NEWカラー)』(ルアー)

    『鉄PAN Long(NEWカラー)』(ルアー)

    110~115mmのロングボディにバランス良く配置したウエイトは、抜群の飛距離を稼ぎ出し広範囲を攻略。バランサースリットを搭載したステンレスプレートは、飛行からフォール、スイミング時の姿勢を制御することでストレスフリーな使い心地。鉄板特有の強いフラッシングは2種類のラインアイを使い分けることで、さまざまな魚種と状況に対応。3フックシステムは高いフッキング性能を発揮し、かすめるようなバイトも確実にものにする。新色は、ゴールドグリーン、オールシルバー、ボラコノシロの3色。現在、開発中。

※本ページ内の情報は番組収録時のものです。予めご了承下さい。