俺に訊け

東京都 キャスティング八王子店

2017-10-07放送
  • 釣具店名

  • 出演者

    小林将大さん

  • 釣りのアドバイス

     東京都 キャスティング八王子店

    エリアトラウト

    『高水温時期は、表層をスピーディーに攻める』
    シーズンが開幕する10月くらいは、まだ水温が高く魚も表層近くにいて、活性も高く速い泳ぎで餌を追っているので、表層付近を早巻きで誘いましょう。
    クランクなら表層や中層を探れるSRやMRモデル、さらに表層専用モデルのクランクもあります。
    スプーンは1.8~2.4gくらいでシルエットの大きなタイプ。
    カラーは、蛍光色などアピール力のある派手目のものがオススメです。

    『低水温時季は、中層からボトムをじっくり攻める』
    11月くらいになると水温も下がってきて、魚は中層からボトム付近に溜まるようになり、活性も鈍くなってきます。中層からボトムを探れるルアーでじっくり攻めましょう。
    クランクならMRやDRモデル、スプーンは1.8~2.4gですがコンパクトなシルエットで沈むのが早いタイプ。そして、バイブレーション。
    カラーは、茶系などペレットに近いダークトーン、べた底を引くバイブレーションについてはグロー系がオススメです。

    『ストリームエリアでは、リアクションで大型魚を狙う』
    自然河川を区切って作られたストリームエリアでは、ネイティブに近い大型の魚が釣れる場合もあります。上流から流れてくる餌を捕食している魚は、反応させればバイトしてきます。ミノータイプのルアーで、細かシェイクしたり、時折トゥイッチをいれ、イレギュラーアクションで誘いましょう。
    カラーは、ゴールドやシルバーなど反射するものがオススメです。

※本ページ内の情報は番組収録時のものです。予めご了承下さい。