俺に訊け

かめや釣具 平塚店

2017-12-16放送
  • 釣具店名

  • 出演者

    鈴木教彦さん

  • 釣りのアドバイス

     かめや釣具 平塚店

    アマダイ(相模湾)

    相模湾のアマダイが順調に釣れています。サイズは、20㎝前後の小ぶりなものから50㎝超の良型までまちまちですが、数は、トップで10匹前後が連日釣れています。

    サオ: 2m前後 先調子 ~80号負荷
    リール:中型電動リール
    ライン:PE1.5~2号 
    天秤: 40cm前後
    仕掛け:2m前後の市販品
         (ハリス:3号 ハリ:丸カイズ13号 チヌ4号)
    オモリ:40~80号
    エサ: オキアミ
    ★オモリは幅広いサイズを用意。
    様々な仕掛け設定の釣り人がいるので、ライントラブルを避けるためにも自分のラインのサイズを踏まえ、オモリを使い分けましょう。
    船長に相談することも大事です。
         
    『エサをまっすぐつける』
    基本ですが大事なことです。エサをまっすぐにつけていないと、仕掛けが回ってしまったりして、食いが悪くアタリも出にくいです。
    基本は、尾羽を切って尾から刺して頭を少し出しオキアミがまっすぐになる状態です。
      
    『下バリが底を這うようなイメージ』
    次にタナどりです。水深60~120mくらいのポイントが釣り場になります。
    底を取ったら、オモリを1mくらい巻き上げます。仕掛けが2mなので、下バリが底を這うようなイメージでタナどりをしましょう。

    『きき上げるように誘う』
    誘いは、リールで巻かず、竿の上下でふわっときき上げ、ふわっと下ろしましょう。
    2~3回誘いをかけ、アタリがなければ底を取りなおします。
    これを2~3回繰り返し、アタリがなければ仕掛けを回収し、エサをチェックしてみましょう。
    アタリは、モゾモゾという前アタリがあり、本アタリはゴツゴツという感触です。

    年によっては、3月くらいまで楽しめる釣りです。
    興味のある方は、タックル選びから、船宿情報までぜひお声がけください。

※本ページ内の情報は番組収録時のものです。予めご了承下さい。