俺に訊け

兵庫県 フィッシングエイト玉津店 | ソルト

2017-09-02放送
  • 釣具店名

  • 出演者

    宮嶌真彦さん

  • 釣りのアドバイス

     兵庫県 フィッシングエイト玉津店

    SWL(ショアジギング/ジギング)

    7月くらいから釣れはじめ、一度落ち着きましたがお盆明けくらいから再び釣れはじめました。ショアでもオフショアでもよく釣れていて、40㎝前後のツバスサイズが中心ですが、メジロ、ブリサイズも交じりそのほかでは、サワラも90㎝クラスまで釣れています。

    『明石沿岸ショアジギングTackle』
    ロッド:9~10フィート MHクラス 
    リール:スピニング4000~4500番
    ライン:PE2~2.5号 300m
    リーダー:7~8号 3~4m
    メタルジグ:40~80g
     
    『ベイトの種類を知る』
    明石周辺でベイトとなっているのは、マイワシやマメアジ。そのサイズや種類を把握し、それに合わせたメタルジグで誘いましょう。現在は、細長いセミロングタイプのジグが人気でブルーやシルバーなどのカラーが良いようです。

    『潮の動くタイミングを狙う』
    現在は、スマートフォンのアプリなどで潮の干満の情報がピンポイントで手に入ります。
    潮の動く時間帯を狙って釣りに出かけましょう。オススメは潮が満ちてくる時間帯。朝夕のまづめ時が重なればさらに良いと思います。

    『明石沖ジギングTackle』
    ロッド:6~6.3フィート
    リール:ベイト 300番
    ライン:PE2~2.5号 300m
    リーダー:10~12号 3~4m
    メタルジグ:130~160g

    『その日のパターンをつかむ』
    ジグのタイプやカラー、またしゃくり方など魚が反応するパターンは、日によって違います。周りの釣れている人を良く観察し、自らも様々なパターンを試してみましょう。

※本ページ内の情報は番組収録時のものです。予めご了承下さい。