石丸教授が「原子力発電所事故と魚介類の安全性」について講演 | 釣りビジョン

釣りビジョン
スカパー!加入ガイド:釣りビジョン

石丸教授が「原子力発電所事故と魚介類の安全性」について講演

去る2月13日、日本フィッシング会館(東京都中央区八丁堀)で『(財)日本釣振興会・環境委員会』主催の「福島第一原子力発電所事故と魚介類の安全性」に関する石丸隆・東京海洋大学海洋科学部教授の講演会が行われた。
 セシウムを始めとする放射線物質が、魚介類に及ぼす影響が大きく取り上げられているが、実態はどうなのか、釣り物に対する影響はどうなのかを分かっている人は、ほとんどいないのが現状だ。
 同講演会では、NHKの番組内でも解説をしている石丸教授が、実に分かりやすく説明してくれている。動画をご覧頂けば、現在の状況、今後の対応などがある程度理解出来るだろう。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

ページトップ