見た目の変化がわかりにくく、攻略が難しいと言われるサーフのヒラメゲーム。だが、地形変化とベイトの動きを読み解ければ、あんなにも簡単に釣ることが出来る魚も少なくない・・・。

そう、ヒラメゲームは攻略法が全て!!そこには、将棋やチェスのようなボードゲームに通じる打ち筋が存在する。将棋で言うなら“王手”。チェスで言うなら“チェックメイト”。ヒラメ釣りは・・・「ヒラメイト」である!!

※ヒラメイトとは、チェスの詰み(チェックメイト)とヒラメをかけあわせた造語

釣れない・難しい・厳しい」と思われがちなサーフのヒラメゲーム。だが、地形や時合を読みきり、大判ヒラメをキャッチした時の充実感は、他の釣りでは得られない充実感があるのです。

番組では、広大なサーフの中でどのように場所を絞り込むか?アングラーがひしめき合う激戦区ではどう狙うか? 情報があまりない、未開の地ではどう狙うか? 季節によるベイトの違いでどう狙い方が変わるのか?等々見所満載!!ロコアングラーは勿論、これからヒラメ釣りをはじめる方にオススメです!!

第18局 検証テーマ「ヒラメのハイシーズンなら初心者でも釣れるのか?」

初回放送日
2018年12月5日(水)
出演者
堀田光哉・佐藤もか
場所
静岡県 遠州灘
魚種
ヒラメ
紹介動画
紹介動画
これまで番組では、見た目の変化がわかりにくく、攻略が難しいと言われるサーフのポイントをチェスや将棋の盤に例え、打ち筋を紹介してきた。だが満足に釣れた試しがない。
と言う訳で番組をリニューアル!サーフのヒラメファンが本当に知りたいネタをホッティーが徹底検証!今回のテーマは「ハイシーズンなら初心者でも釣れるのか?」だ!
釣りビジョンMore 必釣動画

PLAZAへ

釣り具を買うなら釣りビションPLAZA
 ※在庫切れの場合もあります、予めご了承下さい。

ロケ地静岡県遠州灘
対象魚ヒラメ
堀田光哉 使用タックル
ロッド
シマノ:ネッサリミテッドS 1010M+
リール
シマノ:ステラ 4000XG
スプール
シマノ:夢屋 1520Sスプール
ライン
シマノ:ピットブル 1号
リーダー
フロロカーボン 20lb
ルアー
デュオ:ハウル(プロト)ウェッジ
堀田光哉・佐藤もか 使用タックル
ロッド
9.6ft MLクラス
リール
スピニングリール 3000番クラス ハイギア
ライン
PE 0.8号
リーダー
フロロカーボン 22lb
ルアー
デュオ:ウェッジ
ルアー
デュオ:フリッパーZ 36g
ルアー
デュオ:ハウルシャッド 21g
ルアー
デュオ:ファルクラム

放送日時間回数・サブタイトル
12月16日(日)11:00第18局 検証テーマ「ヒラメのハイシーズンなら初心者でも釣れるのか?」
12月17日(月)07:00第18局 検証テーマ「ヒラメのハイシーズンなら初心者でも釣れるのか?」
釣りビジョン: 0120-260-251