冬の寒ブリで今夜もほろ酔い

伊根の寒ブリ×日本州

旬魚には日本酒が合う

日本には四季を織りなす素晴らしい風景が存在し、その季節の移ろいは食卓にも変化をもたらします。
その代表的な食材のひとつ〝旬魚〟にはうまみ成分となる脂質も多く栄養分が豊富です。旬魚を求めて全国を釣り巡る釣り人も存在するほど。

今回の旬魚は伊根の寒ブリを素材に、菊正宗しぼりたてギンパックを合わせ贅沢で大人な旬魚の愉しみ方をご紹介いたします。

釣り場のご紹介

京都府伊根町

国の重要伝統建造物群保存地区に指定を受けた伊根町にある舟屋群。
舟屋は海沿いに立ち並ぶ民家で、船の収納庫の上に住居を構えた、庫の地区独特の伝統的建造物です。
舟屋は江戸時代中期ごろから存在しているそうです。
夕暮れ時の景色は京都府北部の中でも随一の絶景となります。

旬を迎えるブランド魚

冬の寒ブリ

低水温の環境が育てる「伊根の寒ブリ」回遊魚であるブリは、春の産卵を意識しエサ場となる北の海から南下を始めます。
ちょうど今時期、日本海側では雷雨を伴う強烈な季節風が吹き荒れます。その様を、地元人達は「ぶり起し」と呼び、寒ブリ漁の最盛期を迎えるのです。
富山県の氷見。長崎県の五島列島などと共に日本三大鰤漁場のひとつ伊根のブリは献上鰤として知られるほど重宝がられ、上品で甘みのある脂が特徴です。

伊根の寒ブリを楽しむなら「丹後ジャーク」

丹後ジャークとは

丹後地方で編み出されたご当地ジャーク。
丹後地方では二枚潮になることが多くラインが屈折したり、潮を受けてジグが思うように動かない!など非常に釣りにくい状況が多いようです。
そこで編み出されたのが「丹後ジャーク」といわれています。
基本アクションは高速のジャカジャカ巻きとロングジャークのコンビネーション。
その中に、ワンピッチやスローピッチなどを織り交ぜてブリの食い気を上げるのです。
ただしこの丹後ジャークは、とにかく体力を必要とします。筋肉痛は避けられません。
丹後ジャークの使い手ともなれば、シーズンとなる2か月前から体を鍛えるようです。

ぜひみなさんも日々の健康づくりに、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。
ちなみに、そのほかの釣法でも楽しめますので釣りビジョンの釣果情報をチェックしてみてください。

伊根の舟屋群を望み寒ブリを狙うなら「珀宝丸」
珀宝丸

日本三大鰤漁場で「伊根の寒ブリ」
場所: 京都府・伊根町・平田
TEL: 090-1443-2279

初心者の方大歓迎!
ジギング・鯛ラバー・エギング等のルアーがメインの遊漁船です。

釣果情報はこちら

「珀宝丸の船長が伊根の寒ブリ釣りの魅力を語る」

「珀宝丸の船長が伊根の寒ブリ釣りの魅力を語る」ワンピッチとは違い、まず魚の捕食モードのスイッチを入れ魚を追わせて食わせる。なので釣れた!じゃなく、釣った!や食わせた!と言う感じになり魚を掛けた時の何とも言えない達成感が凄く有ります。

しぼりたてギンパックと、伊根の冬の味覚「寒ブリ」を頂く

伊根の寒ブリと菊正宗「ギンパック」で一杯。

伊根の寒ブリとしぼりたてギンパック。手ごろなパック酒とは感じさせない大吟醸のような香りと清涼感溢れるフルーティーな味わいは、脂の乗ったコクのある寒ブリの魅力を存分に引き立ててくれます。さっぱりといただく寒ブリのしゃぶしゃぶに…こってりとしたブリ大根など、味付けを問わずしぼりたてギンパックで幅広く楽しめます。

寒ブリの逸品

寒ブリのお造り
寒ブリのしゃぶしゃぶ
ぶり大根
寒ブリのカマ塩焼き

寒ブリのさばき方

せっかく釣り上げたもみじ寒ブリ。
美味しく頂くためにも、捌き方は重要です。
大型の魚なので、包丁さばきには注意が必要です。
慌てずゆっくりと作業するように心がけましょう。
捌き方を習得することでお料理方法は無限大に広がります。みなさんも動画を見てチャレンジしてみてください。

冬の寒ブリで今夜もほろ酔い

放送スケジュール

放送日 開始時間
12月31日(土曜日) 18:00
1月1日(日曜日) 14:00
1月2日(月曜日) 24:00
1月3日(火曜日) 12:00
1月5日(木曜日) 14:00

タックル&ロケデータ

ロケ地 丹後沖・冠島周辺
天気
船宿名 珀宝丸
気温 6~10℃
風向き 北北西 4~10m/s
水深 50m~80m
波の高さ 2m~
対象魚 伊根の寒ブリ

使用タックル

ロッド ジギング用スピニングタックル
リール ステラSW10000PG
ライン PEライン 2.5号~3
リーダー フロロカーボンライン 40~50ポンド
メタルジグ 160~200g

Copyright © 2016 Fishing Vision Co., Ltd. All Rights Reserved.