青森ハイブリッドひとつテンヤ真鯛

ストーリー

旬のオフショアゲームを紹介するソルトギャラリー。今回は東北のレッドスナッパーハンター・田中努が地元青森を舞台にソフトルアーを使ったひとつテンヤゲームを展開する。
狙って掛けていくというマダイ釣りの中でもゲーム性の高い釣り。潮に合わせ、2.2~10号までのテンヤを駆使。カラーチェンジも繰り返しながらパターンを探り当てていく。

  • 初回放送

    2014年7月23日(水)

  • 場所

    青森県 今別沖

  • 出演者

    田中 努

  • 釣りもの

    マダイ

  • 紹介動画

    紹介動画

タックル&ロケデータ

ロケ地
船宿名平舘港 つり船 須藤(飛鷹II)
水深25~55m
対象魚マダイ
交じった魚ヒラメ・カレイ・クロソイ・カナガシラ
田中 努 使用タックル
ロッドノリーズ:ハイブリッドテンヤ真鯛 HTM710ML
ロッドノリーズ:ハイブリッドテンヤ真鯛 HTM710M
ロッドノリーズ:ハイブリッドテンヤ真鯛 HTM80MH
リールステラ C3000XG
ラインPE0.6号
リーダーフロロカーボンライン 1.7号
テンヤ型ジグヘッドエコギア:オーバルテンヤ 2.2~10号
ワームエコギア:エコギアアクア スイムシュリンプ 4インチ
シチュエーションワームとエビえさを使い分けるハイブリッド1つテンヤタックル3種。今回はワームのみを使用。

狙う水深や波風、テンヤのウエイトによってロッドを選択。魚の反応に合わせ、テンヤとワームのカラーも随時ローテーションしていく。
釣りビジョン: 0120-260-251