日野川の天然アユ

ストーリー

高知出身、気鋭の鮎釣り師・北村憲一が、鳥取の清流・日野川に挑む。狙うは、天然遡上のアユ。まだ数回しか訪れたことのないこの川で、天然アユをいかにして探し出すのか?
天然遡上の鮎を求めて、日野川を釣り歩く北村。ついに、最もアユが固まっているであろうポイントを絞り込んだ。水温が上昇し、追いが活発になるタイミングで勝負に出る!

  • 初回放送

    2012年7月9日(月)

  • 場所

    鳥取県日野川

  • 出演者

    北村憲一

  • 釣りもの

    アユ

放送スケジュール

現在放送予定はありません。

タックル&ロケデータ

ロケ地鳥取県米子市日野川
天気晴れ時々曇り
ポイント名八幡橋下、伯耆(ほうき)橋上流部
気温23~28℃
対象魚
水温22℃
北村憲一 使用タックル
ロッドがまかつ:がま鮎 競技スペシャルV5 硬中硬 9m
ラインフロロカーボン 0.8号(ハナカン周り)
ラインフロロカーボン 0.8号(天井糸)
ライン複合ライン 0.05号(水中糸)
ラインフロロカーボン 0.8号(針ハリス)
ハリがまかつ:てっぺん 6号
その他がまかつ:頂上ハナカン 5.5号
その他がまかつ:ミクロサカサ
シチュエーション水質:ささ濁り~澄み
管轄漁協:日野川水系漁業協同組合
釣りビジョン: 0120-260-251