天竜川の大鮎

ストーリー

長野県諏訪湖を源とする天竜川。荒々しい伊那谷を流れくだり、太平洋へと辿りつくこの大河は、古くから大鮎の河川として知られている。
今回の鮎2013は、島 啓悟が登場。全流域の中でも流れに変化がある下伊那地域での瀬釣りを披露!!太い流れの底に棲む大鮎をダイナミックに引きずり出す!!

  • 初回放送

    2013年9月29日(日)

  • 場所

    長野県 下伊那天竜川

  • 出演者

    島 啓悟

  • 釣りもの

    アユ

放送スケジュール

現在放送予定はありません。

タックル&ロケデータ

ロケ地長野県下伊那 天竜川
天気晴れ
対象魚
島啓悟 使用タックル
竿シマノ:(プロト)H2.75 9M
天上糸フロロカーボン0.8号4.0m
水中糸シマノ:メタマグナム0.05~0.06号5.0m
上付けイト(金属糸使用の場合)フロロカーボン0.4~0.6号40m
ハナカンまわりシマノ:完全仕掛け
下付けイト(金属糸使用の場合)フロロカーボン0.4~0.5号20m
オーナー:一角ハイパー7~7.51号4本イカリ j-popー7.5~81号4本イカリ キツネ7.5号4本イカリ
ハリスフロロハリス1.2~1.5号
竿(プロト)急瀬 9M
釣りビジョン: 0120-260-251