秋の日高川はジャリを釣れ!

ストーリー

幼少の頃から龍神地区で鮎釣りに明け暮れ、「龍神のチャリンコ軍団」と呼ばれていた廣岡4兄弟。若手トーナメンターとして活躍する長男・保貴が秋の日高川を徹底攻略する!
終盤の日高攻略のカギは砂利を釣ること!オバセを用いた得意の泳がせで縄張り意識が少ない鮎を次々にかけていく!波に乗るトーナメンター、廣岡のテクニックをご覧あれ!

  • 初回放送

    2013年10月21日(月)

  • 場所

    和歌山県 日高川

  • 出演者

    廣岡保貴

  • 釣りもの

    アユ

放送スケジュール

現在放送予定はありません。

タックル&ロケデータ

ロケ地和歌山県
天気曇り時々晴れ
ポイント名西(日高)、栃谷(丹生ノ川)
気温26℃~16℃
風向き北西
対象魚
水温21℃
廣岡保貴 使用タックル
竿がまかつ:がま鮎 ファインマスターFⅢ H90
天上糸フロロカーボン 0.8号
水中糸フロロカーボン 0.175号
ハナカンがまかつ:頂上ハナカン仕掛 6.5号
中ハリスがまかつ:鮎中ハリス 0.8号
ハリハリスフロオカーボン 0.125号
サカサバリがまかつ:コブラフックサカサ
がまかつ:刻 6.5号 4本錨
目印がまかつ:みえみえ 目印 4個
シチュエーション10月の日高川。台風や大雨の影響でコケが全部とんでしまった1~2週間後の撮影。
新ゴケが付きだしたばかりで、ヘチのほうにしか生えていない状況。
盛期と比べ縄張りを持った鮎が少なく、チャラ瀬やトロ場を広く探る。
アミも解禁しているため、アミが入れないような流れが強い瀬の中に残っている鮎も掛けていく。
全体的に大きい石が少ない日高川は、特に終盤は「ジャリを釣れ」といわれている。

河川名:日高川&丹生ノ川(支流)
水質:ややにごり
管轄漁協:日高川漁協
釣りビジョン: 0120-260-251