名手の仕掛け作り

ストーリー

鮎にまつわる様々なテーマをお届けしていく鮎2017。今回は豊富な経験、戦略に基く、名手の仕掛け作りを紹介。登場するのは岐阜の名手、島啓悟、そして栃木の名手、坂本禎。
島はトーナメントシーンでも活用される、繊細さを満たしたもの。そして、坂本は盛期からシーズン終盤にかけ大鮎と勝負するためのシンプルで強度に優れた仕掛け作りを披露。

  • 初回放送

    2017年4月10日(月)

  • 場所

    釣りビジョンスタジオ

  • 出演者

    島 啓悟・坂本 禎

  • 釣りもの

    アユ

  • 紹介動画

    紹介動画

放送スケジュール

放送日開始時間回数・サブタイトル
5月26日(土曜日)10:00トーナメンターの解禁日
5月30日(水曜日)12:00YujiStyle 解禁初期の那珂川を読み解く
6月5日(火曜日)11:00トーナメンターの解禁日
6月9日(土曜日)07:00YujiStyle 解禁初期の那珂川を読み解く
6月11日(月曜日)15:00和歌山県有田川 天然の追いを楽しむ
6月15日(金曜日)07:00和歌山県有田川 天然の追いを楽しむ

タックル&ロケデータ

ロケ地釣りビジョンスタジオ
対象魚
島 啓悟 使用タックル
天上糸フロロカーボン 0.8号
天上糸+水中糸 結合部フック式ジョインター
水中糸複合メタル 0.04~0.08号
目印リリアン×5
下付け糸フロロカーボン 0.3号
中ハリスフロロカーボン 0.6~1号
ハリスフロロカーボン 1.2号
ハリシワリタイプ 7号×ストレートタイプ 6.5号 4本イカリ
ハナカンワンタッチ式 6~8号
サカサバリメガネ式 2号
編み込み用PEPE 0.4号
坂本 禎 使用タックル
天上糸フロロカーボン 1.2号
天上糸+水中糸自作ジョインター(フロロカーボン 1.2号)
水中糸メタマグナム 0.09~0.125号
目印リリアン×5
中ハリスフロロカーボン 1.2号
ハリスフロロカーボン 2.5号
ハリ龍の太軸10号 4本イカリ
ハナカンワンタッチ丸型ハナカン 7.5号
サカサバリメガネ式 4号
編み込み用PEPE 0.6号
釣りビジョン: 0120-260-251