番組ラインナップ

ストーリー

SUGOIアワー

206 釣りは世界を救う!24時間TVっぽい感動の最終回!

VODで視聴する
SUGOIアワー 206 釣りは世界を救う!24時間TVっぽい感動の最終回!

206 釣りは世界を救う!24時間TVっぽい感動の最終回!

2001年から愛され続けてきたSUGOIアワーもついに最終回!ラストは長野県野尻湖を舞台に3人で助け合いながら感動のゴールを目指す「24SUGOITV釣り駅伝」で締めくくるぞ!
果たして3人は、24時間以内に有終の美を飾るバスを釣ることができるのか!?終わりは始まり!ともに新たな時代へと進むためにタスキを繋ぐ3人の雄姿をその目に焼き付けろ!

初回放送
2019年9月24日(火)
出演者名
河辺裕和・市村直之・小池貴幸
ロケ地
長野県 野尻湖
対象魚
スモールマウスバス
天気
曇り 時々 雨
気温
25℃
水温
27℃

出演者プロフィール

  • 河辺裕和

    1958年11月10日生まれ、さそり座のA型。
    日本のバストーナメント創始期から第一線で活躍を続けるアングラー。
    「ゲーリーヤマモト」ブランドのジャパンモデルを数多く考案したルアーデザイナーでもあり、カットテールワームやレッグワームなどの名作を手がけてきた。
    趣味はサーフィン、得意技は下ネタとオヤジギャグ。近年はライフワークのひとつに「BABYMETALのライブに通うこと」が加わった。還暦を間近にして「バスプロ界の高田純次」を目指している。

  • 市村直之

    1984年10月24日生まれ、さそり座のB型。
    愛称はイッチー。19歳という若さでJBのトップカテゴリに出場以来、14年間に渡って活躍を続けてきた。
    JBトップ50での優勝は過去2回、上位入賞は数知れず。現在は琵琶湖のほとりに居を構え、プロガイドとしても活動中。
    また、ゲーリーで初めてデザインを手掛けたソフトベイト「ハートテール」は各地のフィールドで高評価を得ている。
    2017年には自身のブランド「ism(イズム)」を立ち上げ、タックルやルアーの開発にも力を注いでいる。

  • 小池貴幸

    1985年11月23日、いて座のO型。
    シャローフィッシングを得意とし、2015年の遠賀川戦での優勝をはじめ、 数々の好成績を収めるトーナメンター。
    イッチ―と同じく琵琶湖を拠点とし、プロガイドとしても活動している。
    持ち前の明るさとひょうきんなキャラクターを武器に、 番組に新たな風を吹き込もうと意気込むが、先輩たちの尻に敷かれっぱなし。 愛すべきいじられキャラとして、SUGOIアワーのマスコット的存在になりつつある。

放送スケジュール

放送日 開始時間 回数・サブタイトル
9月25日(土) 27:00 206 釣りは世界を救う!24時間TVっぽい感動の最終回!

タックル情報

使用タックル&ギア

河辺裕和
ロッド AbuGarcia BassBum YRC-65M
リール AbuGarcia Revo LTX-BF8
ライン VARIVAS ガノア アブソルート 10lb
ルアー GaryYAMAMOTO モコリークロー(10gフリーリグ)
市村直之
ロッド ism インフィニットブレイドIBS-61ULST
リール SHIMANO ステラC2500HGS
ライン 東レ・モノフィラメント ソラローム®ルアーPE 0.4号
ルアー GaryYAMAMOTO 3インチグラブ(スモラバ)
小池貴幸
ロッド DAIWA ブラックレーベル BLX SG 681L/MLXS-ST
リール DAIWA BALLISTIC FW LT 2500S-CXH
ライン DAIWA モンスターブレイブZ 2.5lb
ルアー GaryYAMAMOTO YABAI チュッパミニ