184 斑尾ハイランド夏休みだッ!

3人のバスプロが超絶テク&爆笑トーク(?)を展開する脱力系バスフィッシングTV。夏といえば“フェス”のシーズン、いろんなテーマでお祭り騒ぎを開催する予定!
長野のバス釣りレイクといえば野尻湖ですが、ほど近い斑尾高原には希望湖というパラダイスがあるらしいぞ?ラージ&スモールマウスでガンガンフェスっちゃお!
初回放送日
2016年8月30日(火)
出演者
河辺裕和・川口直人・澳原 潤
場所
長野県 希望湖
魚種
ラージマウスバス・スモールマウスバス
紹介動画
紹介動画

河辺裕和 Hirokazu Kawabe

1958年11月10日生まれ、さそり座のA型。

日本のバストーナメント創始期から第一線で活躍を続けるアングラー。
「ゲーリーヤマモト」ブランドのジャパンモデルを数多く考案したルアーデザイナーでもあり、カットテールワームやレッグワームなどの名作を手がけてきた。
趣味はサーフィン、得意技は下ネタとオヤジギャグ。近年はライフワークのひとつに「BABYMETALのライブに通うこと」が加わった。還暦を間近にして「バスプロ界の高田純次」を目指している。

Facebook

澳原 潤 Hiroshi Okihara

1980年9月3日生まれ、おとめ座のO型。

JBのトップカテゴリに参戦するや4年連続で年間トップ10にランクイン。Basserオールスタークラシック初出場でビッグフィッシュ賞を獲得するなど、破壊力のあるフィッシングスタイルが身上だ。
霞ヶ浦・利根川で鍛えあげたパワーフィッシングを軸に、桧原湖のスモールマウスにも精通している。
愛称は「オッキー」。以前はヤンキーキャラで売っていたが、最近は子煩悩なパパに変わってきたらしい!?

Facebook

市村直之 Naoyuki Ichimura

1984年10月24日生まれ、さそり座のB型。

19歳という若さでJBのトップカテゴリに出場以来、14年間に渡って活躍を続けてきた。
JBトップ50での優勝は過去2回、上位入賞は数知れず。現在は琵琶湖のほとりに居を構え、プロガイドとしても活動中。
また、ゲーリーで初めてデザインを手掛けたソフトベイト「ハートテイル」は各地のフィールドで高評価を得ている。
2017年には自身のブランド「ism(イズム)」を立ち上げ、タックルやルアーの開発にも力を注いでいる。

Facebook

PLAZAへ

釣り具を買うなら釣りビションPLAZA ※在庫切れの場合もあります、予めご了承下さい。

ロケ地長野県 希望湖
天気晴れ
気温25度
風向き
対象魚ラージマウスバス・スモールマウスバス
水温25℃
河辺裕和 使用タックル  (シチュエーション:通常はオフセットフックを使うところを、マスバリで試してみたら意外と使えた!)
ロッド
ベイトロッド 6.5ft
リール
ベイトリール
ライン
フロロカーボンライン 10lb
ルアー
ゲーリーヤマモト:
フック
マスバリ #1/0
河辺裕和 使用タックル  (シチュエーション:レイダウンまわりでスローに誘ってアフターの魚を食わせた)
ロッド
スピニングロッド 6.1ft
リール
スピニングリール
ライン
フロロカーボンライン 3.5lb
ルアー
ゲーリーヤマモト:
川口直人 使用タックル  (シチュエーション:エビ食いのバスに対し、スモラバでバンク際などにアプローチした。)
ロッド
スピニングロッド 6.4ft
リール
スピニングリール
ライン
フロロカーボン 3lb
ルアー
ゲーリーヤマモト:
ルアー
スモラバ 1/20oz
川口直人 使用タックル  (シチュエーション:朝の時間帯、シャローを手早くチェックするのに使った。)
ロッド
ベイトロッド 6.9ft
リール
ベイトリール
ライン
フロロカーボン 14lb
ルアー
ゲーリーヤマモト:
澳原 潤 使用タックル  (シチュエーション:シャローを巻く。ミスバイトも多かったがグッドサイズのラージをキャッチした。)
ロッド
ベイトロッド 6.10ft
リール
ベイトリール
ライン
フロロカーボンライン 14lb
ルアー
ゲーリーヤマモト:
フック
オフセットフック #5/0
澳原 潤 使用タックル  (シチュエーション:見えバスに対してアプローチ。フォール&シェイクで食わせた)
ロッド
スピニングロッド 6.2ft
リール
スピニングリール
ライン
フロロカーボンライン 3lb
ルアー
ゲーリーヤマモト:
フック
マスバリ #1

放送日開始時間回数・サブタイトル
10月28日(土)25:00187 秋の京都のリザーバー対決だった!
釣りビジョン: 0120-260-251