狼のネタ

五畳半の狼
群馬県水産試験場 主席研究員 久下敏宏
同じGとしてぎのっちに群馬の魅力をもっと知ってほしいSP

狼的 海なし県ぐんまの魚の魅力 PART-1

もっと知りたい群馬…
先ずは海なし県でありながら
魅力たっぷりらしい群馬の魚について

狼的 海なし県ぐんまの魚の魅力 PART-2

アユの冷水病対策や遊漁用&食用として開発されてニジマスなど
群馬県水産試験場の取り組みについて
送り狼
『もっと知りたい』
2018/9/13 第838回
メールネーム:キキョウ

もっと知りたい、海の中。
もっと知りたい、魚の気持ち。
もっと知りたい、釣行日の天気。

釣りは月イチがやっとな
海無し県民でサービス業な私。

一番知りたいのは、その日に釣れるかどうか。。。
釣れないなら別な日にするのに!



ちゃぶ蔵日記

これだけ釣りや魚が好きな人が、
魚を増やしたり守る仕事をしている。
なんだかそれだけでも、群馬県は幸せだなぁと思っちまうぜ。
「食用の為においしい魚を作り出したい」
っていう気持ちは普通かもしれないけど
「引きの強いパワフルな魚を作りたい」
って…完全に釣り人志向だし
県もそれを認めているっていうのが、ホントにすげぇ!
海がない県だから、魅力的な内水面の魚をたくさん生みだす。
そんな夢のある仕事って、そうそう見つけられないものだよな…
オレ、転職考えようかな?うらやましいぜ

次回: 尾崎 渚
(ワカサギ20束男)