ギアコレクション

『エギーノ ぴょんぴょんサーチ』(エギ)

2017-02-25放送
  • メーカー

  • 出演者

    川上英祐さん、蝦名和加子さん

  • 商品詳細

    ヤマリア 『エギーノ ぴょんぴょんサーチ』(エギ)

    『エギーノ ぴょんぴょんサーチ』(エギ)

    “アタリがわからない”“うまくシャクれない”“底をとれない”といったことを理由に、エギングは難しいと感じてあきらめてしまった人のために開発された最新のエギシリーズ第一弾。エギーノとは、エギとイノベーションを掛け合わせた造語。釣り方も簡単で、これだけ覚えればイカが釣れる。   
    その具体的な操作は、竿先をチョンチョンと動かしエギをぴょんぴょん動かす。逃げるエビをイメージしながら動かせるとなおいい。3回動かしたら、疲れたエビのように6秒ほど休憩。すると休憩中にイカがエビを捕まえに来る。
    このエギの最大の特長は、エビの動きを簡単に出せるようにしたのが可動式の「エギーノ リップ」投げる時はたたまれるため空気抵抗も少なく、水中で動かしているときは、開くことで抵抗になり、前に進みにくい。逃げても逃げてもイカに捕まってしまう、イカが捕まえやすいエギになっている。
    そのほかにもYAMASHITAが研究開発した機能が満載。エビの動きに似せるためにお腹に羽根を設置。リップが乱流を起こして、休憩中にヒラヒラ動くようになっている。そのほかにもヤマシタで開発した機能を取り入れている。布には「ウォームジャケット」原糸に練りこまれた特殊粒子が光を熱エネルギーに変換。蓄熱効果でイカにアピール。「サーチラトル」イカが感知しやすいサウンドを奏でる。さらに、イカが認識しやすい色「490グロー」素材で作ったビーズを中に入れることで、エビミソを再現し、イカの食い気を誘う。
    濁り潮から澄み潮まで対応できる全8色カ。ボディはケイムラや、490グロー、クリア系の3種類。色選びに迷ったときは、気に入った色を信じて投げればOK。
    3月上旬発売予定。

※本ページ内の情報は番組収録時のものです。予めご了承下さい。