山形県 上州屋酒田店
俺に訊け

山形県 上州屋酒田店

2017-03-18放送
  • 釣具店名

  • 出演者

    米田健二さん

  • 釣りのアドバイス

     山形県 上州屋酒田店

    ライトジギング

    庄内沖の魚礁まわりで越冬中のマダイをメタルジグで狙います。水深は50~100mくらい。50~60cmの良型が多く、数も釣れています。
      
    『青物をかわす』
    庄内沖は、非常にイナダやワラサの魚影が濃くマダイを狙うには、青物が先に食ってこな
    いようにルアーをコントロールします。ジャカジャカ巻いてルアーを動かすと、
    青物が食ってきます。フォールはなるべく早く落とし、巻き上げはスローのただ巻きが基本です。
         
    『タングステン素材のゴールド系』
    使用するメタルジグですが、冬は小魚やイカ類を捕食しているのでシルエットが小さく、
    フォールスピードの速いタングステン素材のものがオススメです。サイズは60~80gが
    メイン。水深や潮の速さによって120gまでを用意しましょう。カラーは、酒田沖は海水
    の透明度が高いのでグリーンゴールドなどのゴールド系がオススメです。

    今後、水温が上がってくる5~6月にはノッコミ季で水深30~40mの浅場にさしてきます。そのころには甲殻類も捕食するようになるのでアカキンやピンク、パール系のルアーがオススメです。

※本ページ内の情報は番組収録時のものです。予めご了承下さい。