第八十章 新潟県笹川流れの旅

初回放送
2018年09月10日
出演者
平和卓也
場所
新潟県 笹川流れ
釣りもの
クロダイ

未知なる磯を求めて全国を旅する若者・平和卓也。今回彼が訪れたのは、新潟県笹川流れ。グレがオフシーズンとなる夏の磯にクロダイを求める。 11キロにも及ぶ美しい海岸線に、数々の雄大な磯が立ち並ぶ名所・笹川流れ。初めてこの地を訪れる卓也は暑さも忘れ、夢中でクロダイを追い駆ける。

第七十九章 長崎県壱岐の旅

初回放送
2018年06月11日
出演者
平和卓也
場所
福岡県 糸島 岐志港
釣りもの
グレ・イサキ

未知なる磯を求めて全国を旅する若者、平和卓也が訪れたのは、五月後半の長崎県壱岐エリア。梅雨が近づくに連れ、好調になってくるイサキ。そして、良型グレを狙う。 豪快な潮流の中、数多くの魅力的な磯が浮かぶ壱岐。しかし卓也は濁り潮と大量のフグに苦しめられる。変わりゆく潮と魚の動向を観察し続け、ついに歓喜の瞬間を迎える。

第七十八章 鹿児島県久志の旅

初回放送
2018年03月12日
出演者
平和卓也
場所
鹿児島県 久志
釣りもの
メジナ

未知なる磯を求めて全国を旅する若者・平和卓也が訪れたのは寒波に見舞われた鹿児島県久志。雪の舞う中、体高のある丸々とした寒グレを求めて、磯へ向かう。 深いタナで寒グレをじっくり狙う予定であったのだが、予想に反しエサ取りが活発な状況。幾度となく仕掛けの調整を繰り返し、納得の一匹を追い求める。

第七十七章 三重県紀伊長島の旅

初回放送
2017年12月11日
出演者
平和卓也
場所
三重県 紀伊長島
釣りもの
メジナ

未知なる磯を求めて全国を旅する若者・平和卓也が訪れたのは三重県紀伊長島。2つの台風が通過し、ウネリと水潮という厳しい状況の中、秋のグレを求めて磯へ向かう。 厳しい中でも秋磯らしい多彩な魚が楽しませてくれる紀伊長島。納得の一匹を求め最後まで竿を振る卓也に、思わぬ大物との出会いがやってくる!

第七十六章 島根県出雲の旅

初回放送
2017年09月11日
出演者
平和卓也
場所
島根県 出雲市 宇竜港
釣りもの
ヒラマサ

未知なる磯を求めて全国を旅する若者・平和卓也が訪れたのは、島根県出雲エリア。毎年夏になると日本海沿岸の磯に回遊してくるヒラマサが今回のターゲット。 海のスプリンターといわれるほど強烈な走りをみせるヒラマサ。静からの圧倒的な動。取り込む瞬間まで一瞬も気を抜けないスリリングなファイトを求め、卓也は磯へ向かう。

第七十五章 秋田県男鹿半島の旅

初回放送
2017年06月12日
出演者
平和卓也
場所
秋田県 男鹿半島 加茂港
釣りもの
クロダイ(チヌ)

未知なる磯を求めて全国を旅する若者・平和卓也が今回訪れたのは、秋田県男鹿半島。古くから磯釣りが盛んな地域で、中でもクロダイの魚影の濃さは全国でもトップクラス。 いよいよ春のノッコミシーズンに突入したタイミングで、久しぶりに男鹿半島を訪れた卓也。エサトリや青物をかわしながら大型クロダイを狙っていく!

第七十四章 鹿児島県枕崎の旅

初回放送
2017年03月13日
出演者
平和卓也
場所
鹿児島県 枕崎市
釣りもの
グレ(メジナ)

未知なる磯を求めて全国を旅する若者・平和卓也が訪れたのは、鹿児島県枕崎。南薩と呼ばれるこのエリアには、大型グレが釣れる豊かなフィールドが数多く存在する。 しかし強烈な北西風が吹き荒れ、日本全国が大寒波に見舞われてしまった…。厳しい状況の中、極限まで集中した卓也が夢の魚を追う!

第七十三章 宮崎県日南の旅

初回放送
2016年12月12日
出演者
平和卓也
場所
宮崎県 日南市 南郷町 栄松港
釣りもの
メジナ(グレ)

未知なる磯を求めて全国を旅する若者・平和卓也が訪れたのは、人生初となる宮崎県。日南エリアでは伝説になっている「水島の巨大オナガ」との真剣勝負がついに始まった! 確かに巨大オナガが水面直下で乱舞する光景は圧巻。とはいえ百戦錬磨の相手がそう簡単に食ってくるワケがない…。極限の緊張感の中で卓也が夢を追う!

第七十二章 島根県浜田の旅

初回放送
2016年09月12日
出演者
平和卓也
場所
島根県 浜田
釣りもの
ヒラマサ

未知なる磯を求めて全国を旅する若者・平和卓也が訪れたのは、島根県浜田エリア。毎年夏になると日本海沿岸の磯に回遊してくるヒラマサが今回のターゲット。 とはいえ青物なので一瞬にしてエリア全域から姿を消すこともあり、実際に釣りをするまで状況は分からない。磯フカセで狙える最高峰のターゲット“ヒラマサ”を卓也が追う!

第七十一章 京都府舞鶴の旅

初回放送
2016年06月13日
出演者
平和卓也
場所
京都府 舞鶴 野原港
釣りもの
チヌ・グレ

未知なる磯を求めて全国を旅する若者・平和卓也が訪れたのは、磯釣りの基本を学んだホームグラウンド・京都府舞鶴。春らしい陽気の中、大型チヌやグレを狙っていく。 とはいえ実際に釣りをしてみないと海の状況は分からない。水温は?エサトリは?チヌやグレは?舞鶴のポテンシャルを誰よりも知る若者が、納得の一匹を追い求める。

釣りビジョン: 0120-260-251