釣りビジョン

【憧れのアングラーと夢の釣行へ!】 村田基と行くエリアトラウト

2022年11月11日公開

571_main

2022年8月、「釣りビジョンVOD」が新たに「釣りビジョン倶楽部」へと一新。そんな当サービスの“倶楽部会員”には、豪華特典が盛り沢山!オリジナルグッズプレゼントやスタジオ収録見学等々。今回はその特典の“目玉”、「番組アングラーと行くプレミアム釣行 ~村田基 エリアトラウト釣行~」 の様子をレポート!

プレミアム釣行の幕開け

10月14日、イベント当日。長野県大町市にある『フィッシングランド鹿島槍ガーデン』が、今回の舞台。北アルプスの雄大な自然に囲まれた最高のロケーション、ここの魚の大きさと引きの強さは全国でも随一と言われ、超巨大イトウをはじめ、大型トラウトが狙えるフィールドとしても知られている。

午前6時30分、施設前で受け付けが開始されると、多数の応募者から選ばれた7名が次々と姿を現す。憧れのアングラーと一緒に釣りが出来るとあって、皆ワクワク感と緊張が入り交じったような表情だ。早速、大型魚が潜む最上流域の第1ポンドへ移動。ここで改めてイベント主旨やスケジュール説明、村田さんや参加者の紹介が行われた。当然の如く、参加者全員が村田さん&エリアトラベラーズのファンだった。

実釣前、村田さんがこのフィールドの攻略方法を簡単にレクチャー。「水の透明度が高いのでプレッシャーも多く、スレるのも早い。兎にも角にも、ルアーを追ってくる活発な魚を見つけること」とのアドバイス。更にルアーを追わせてからバイトさせるコツを実演で披露。画面越しではなく目の前で行われる生のレクチャーに、参加者一同、村田さんの一挙手一投足に釘付けだ。

今回の舞台、北アルプスの雄大な山々のふもとに位置する『フィッシングランド鹿島槍ガーデン』。超巨大イトウをはじめ、大型トラウトが狙えることで、大人気の管理釣り場
今回の舞台、北アルプスの雄大な山々のふもとに位置する『フィッシングランド鹿島槍ガーデン』。超巨大イトウをはじめ、大型トラウトが狙えることで、大人気の管理釣り場
実釣前、村田さんからレクチャー。参加者一同、真剣な眼差しで話を聞いていた
実釣前、村田さんからレクチャー。参加者一同、真剣な眼差しで話を聞いていた
フィールドの攻略法を実演する村田さん。番組を観るだけでは分かりづらい動作など、1つ1つ丁寧に解説
フィールドの攻略法を実演する村田さん。番組を観るだけでは分かりづらい動作など、1つ1つ丁寧に解説
透明度が高く、魚が丸見え…ということは魚からも人間が丸見え…。このハイプレッシャーな状況をどう攻略するかがカギとなる
透明度が高く、魚が丸見え…ということは魚からも人間が丸見え…。このハイプレッシャーな状況をどう攻略するかがカギとなる

お待ちかねの実釣スタート!巨大イトウ現る!?

村田さんのレクチャーも一通り終わり、ここからはいよいよお待ち兼ねの実釣。早速、ポンドの周囲に広がりキャストを始める。エリアトラウトフィッシングは、基本夕方に魚へ餌やりを行うため、朝イチは魚は腹ペコ状態。つまりチャンスタイムである。実は今回、この『フィッシングランド鹿島槍ガーデン』攻略用に、村田さんが自らセレクトしたスプーン各種を参加者にプレゼントしており、まずはそれからキャストする人が殆どだった。

開始から間もなく、ポンドのあちらこちらで参加者達が魚を掛けていく。村田さんはランディングのサポートに奔走。ポンドの底には大きな石も沈んでいるため、それらを回避するアドバイスをしながら見事にキャッチを続けていく。

その後も村田さんはフィールドを歩き回り、参加者に直々の必釣アドバイス。釣りに関する質問は勿論、プライベートなことも聞いたり…と、参加者も皆、憧れのアングラーとの夢のような時間を楽しんでいる様子。

「大型が狙える」と言われるこの釣り場、実は朝イチからポンド内を悠々と泳ぐ巨大なイトウが目撃されていた。皆から狙われやすいという事もあり、かなり警戒している様子だったが、参加者の1人が遂に喰わせることに成功!緊迫した空気が周囲に張り詰める。村田さんも何とかキャッチさせてあげたいと、すかさずフォローに入る。魚とのやり取りを制し、見事キャッチ!「こんなイトウが釣れちゃいました…」と、興奮冷めやらぬ本人。ネイティブフィールドでは中々釣るのが難しい魚をもキャッチする事が出来る、これぞエリアフィッシングの魅力だ!

ポンドに広がり各々の釣りを楽しむ参加者
ポンドに広がり各々の釣りを楽しむ参加者
参加者達に直々の必釣アドバイス!
参加者達に直々の必釣アドバイス!
巨大なイトウをキャッチ!このサイズをネイティブフィールドで狙うのは至難の業
巨大なイトウをキャッチ!このサイズをネイティブフィールドで狙うのは至難の業
 

楽しい時間はアッという間

イベントも順調に進み、気づけば11時。さすがに魚の喰いも落ちて来た。黒部立山連峰に近いこの辺りは、数日前からグッと冷え込み、紅葉も一気に加速したのだとか。水温も9℃まで下がり、正直“渋い状況”が続いていた。釣り人側の活性を高めるためにも、ここらでランチタイム。『フィッシングランド鹿島槍ガーデン』自慢のバーベキューを皆で楽しむことに。地元の豚やマトン(羊肉)、炭火で焼いたニジマス、そしてブランドマス“信州黒部サーモン”の刺し身。豪勢な料理を前に、村田さんと参加者のトークが一層弾む。釣りの話から始まり、プライベートやロケの裏話等々、瞬く間に時間は過ぎていった。

ランチタイムを終え、全員で集合写真を撮影。更には個別のサイン会やツーショット撮影会も。その後も営業時間終了の午後5時頃まで、村田さんと参加者の“プレミアム釣行”は続いた。

憧れのアングラーと一緒に釣りが出来る機会などそうそうない。皆さんも是非、「釣りビジョン倶楽部」の会員として、このようなチャンスを掴んでみては如何だろう。

■釣りビジョン倶楽部
詳しくはこちら!

『フィッシングランド鹿島槍ガーデン』自慢のバーベキュー。釣りだけでなく食事も楽しむことが出来る
『フィッシングランド鹿島槍ガーデン』自慢のバーベキュー。釣りだけでなく食事も楽しむことが出来る
村田さんを囲んでのランチ。ここでしか聞けない話なども飛び交い、釣りよりも大盛り上がり!?
村田さんを囲んでのランチ。ここでしか聞けない話なども飛び交い、釣りよりも大盛り上がり!?
全員での集合写真。選ばれた7人だけの一生忘れない思い出である
全員での集合写真。選ばれた7人だけの一生忘れない思い出である

施設等情報

フィッシングランド 鹿島槍ガーデン
〒398-0001  長野県大町市平鹿島8589 フィッシングランド鹿島槍ガーデンホームページ

施設等関連情報

営業時間:午前7時~午後5時(11月1日~3月31日は午後4時まで)
     
※料金等は取材当時のものとなります。料金の変更等がなされている場合がございますので、詳細につきましては各施設等にお問い合わせください。​

その他オススメ記事

特集