サーモンタクティクス14 新潟県荒川

ストーリー

毎年国内の河川でのサーモンフィッシングを紹介しているハイパーエキスパート。2013年の舞台となったのは新潟県荒川。この荒川のサケ有効利用調査に参加する。
連日降り続いた雨による増水で取材時は厳しい状況。しかし杉坂はオリジナルのショートヘッドを使い、大型のサーモンを攻略していく。

  • 初回放送

    2014年1月24日(金)

  • 場所

    新潟県 荒川

  • 出演者

    杉坂研治

  • 釣りもの

    シロサケ

  • 紹介動画

    紹介動画

放送スケジュール

放送日開始時間回数・サブタイトル
9月25日(火曜日)13:00九州長崎のクロダイ
9月26日(水曜日)19:00九州長崎のクロダイ
9月27日(木曜日)11:00九州長崎のクロダイ
9月30日(日曜日)25:00九州長崎のクロダイ
10月1日(月曜日)08:00九州長崎のクロダイ
10月4日(木曜日)06:00サーモンタクティクス16 茨城県久慈川
10月5日(金曜日)08:00北海道知床のカラフトマス2015
10月7日(日曜日)22:00サーモンタクティクス16 茨城県久慈川

タックル&ロケデータ

ロケ地新潟県村上市 荒川
天気晴れ/曇り
気温6~16℃
風向き南東6m
対象魚シロサケ
杉坂研治 使用タックル
ロッドKENCUBE:L-BULLET SD #10
リール#10
フライラインKENCUBE:パワーヘッド2 4ティップチェンジャブルライン
リーダー0X 6m
フライチューブフライ
シチュエーション河川でのサケ釣りを紹介していくサーモンタクティクス。今回は新潟県荒川のサケ有効利用調査に参加。雨が続き増水している川での調査を余儀なくされた杉坂。
水が濁っている為、なるべくスィングスピードをゆっくりとし、サケにフライをアピールすることが重要となった。

調査日となった2日間はサケの遡上が少なくフレッシュな活性の高い個体がいなく、大型のフライを使用することで釣果を重ねていった。
釣りビジョン: 0120-260-251