番組ラインナップ

ストーリー

チヌ道一直線

其の七十六 本場・広島湾のカキチヌ!深ダナ&激流のフィールドに挑む!

VODで視聴する
チヌ道一直線 其の七十六 本場・広島湾のカキチヌ!深ダナ&激流のフィールドに挑む!

其の七十六 本場・広島湾のカキチヌ!深ダナ&激流のフィールドに挑む!

今回のチヌ道は冬の風物詩・カキチヌを本場広島湾からお届けする。牡蠣をエサに使ったチヌ釣りは牡蠣養殖が盛んなこの地で「カブセ釣り」と言う名で発祥し広まったと言う。
意外にも、広島でこの釣りに挑むのは初めてだという山本。暖冬の影響でいまだ高活性のエサ取りや、撒き餌を散らす激流を攻略し、徐々に本命に迫っていく。

初回放送
2016年3月7日(月)
出演者名
山本太郎
ロケ地
広島県 玖波港沖
対象魚
チヌ
船宿
大知渡船
住所:広島県大竹市黒川1丁目9-17
電話:0827-57-7526

出演者プロフィール

  • 山本太郎

    1957年生まれ。三重県津市在住。チヌ釣りを始めたのは19歳の頃で、いぶし銀の美しさに魅せられてからは、年間釣行回数は120回を超した時期も。三重県迫間浦でキャッチした60.5センチを自己最高記録に、今もあらゆる釣法で「身近な大物」に挑み続ける。

タックル情報

使用タックル&ギア

山本太郎
ロッド シマノ セイハコウ スペシャル LR
リール シマノ セイハコウ リミテッド RC83
道糸 フロロカーボンライン 1.5号
ハリ 金龍鉤 勝負ちぬ ストレート 2号
シチュエーション 牡蠣筏からのかかり釣り。