番組ラインナップ

ストーリー

目指せ!竿頭

10 東京湾 コマセマダイでスキルアップを目指す!~実践編~

VODで視聴する
目指せ!竿頭 10 東京湾 コマセマダイでスキルアップを目指す!~実践編~

10 東京湾 コマセマダイでスキルアップを目指す!~実践編~

釣りの魅力にどっぷりハマッてしまった阪本智子が、沖釣りのあらゆるジャンルでステップアップを目指す『目指せ!竿頭』。今回は冬の東京湾でコマセマダイ釣りにチャレンジ
後編となる#10は、トモちゃんが人気船宿の常連さんたちと真剣勝負!練習の成果を存分に発揮して夢の竿頭になれたのでしょうか?!

初回放送
2020年3月19日(木)
出演者名
阪本智子・川島厚司
ロケ地
千葉県 富浦沖
対象魚
マダイ
船宿
共栄丸
住所:千葉県南房総市富浦町多田良880
電話:090-7244-0460

出演者プロフィール

  • 阪本智子

    父親の影響で幼いころから釣りに親しんできた。沖・磯・ルアーまで釣りなら何でも大好き。持ち前の向上心で時間を見つけてはフィールドに通い、グングンとその腕を上げている。

ゲストプロフィール

川島厚司

人気千葉県富浦・共栄丸の常連であり、コマセマダイ釣りに精通。その優しい人柄で船長や仲間たちからの信頼も厚い。

放送スケジュール

放送日 開始時間 回数・サブタイトル
現在放送予定はありません。

タックル情報

使用タックル&ギア

阪本智子
ロッド シマノ MIYOSHI 20-270
リール シマノ フォースマスター800
ライン シマノ タナトル3号
テンビン 片テンビン(マダイ・青物用、60cm)
コマセビシ FL80号
クッションゴム 太さ1.5mm/長さ1m
ハリス フロロカーボン3号/10~12m(真ん中にサルカン)
ハリ マダイ9号
シチュエーション 二日目となるこの日は北東の強風によりウネリが大きいことを考慮し、柔らかくて長いロッドを使用。水深30~50m、水温14.5~15℃、マダイの活性はあまり良くなく、サバやフグなどが時折邪魔をする状況。コマセは極力少なめにして、ハリスをやや細めの3号/10~12mとして、ゆっくり誘ってじっくりとアタリを待った。
川島厚司
ロッド GOUKI オリジナル2m55cm
リール シマノ フォースマスター800
ライン PE3号
テンビン 片テンビン50~60cm
コマセビシ サニー商事 FL80号
クッションゴム 太さ1.5mm/長さ1m
ハリス シーガー グランドマックス 3号/10~12m(真ん中にサルカン)
ハリ オーナー PEマダイ 9号
シチュエーション 水深30~50m、水温14.5~15℃、マダイの活性はあまり良くなく、サバやフグなどが時折邪魔をする状況。コマセは極力少なめにして、ハリスをやや細めの3号/10~12mとして、ゆっくり誘ってじっくりとアタリを待った。