番組ラインナップ

ストーリー

チヌ道一直線

107 2021年のノッコミ いざ、長崎県九十九島の大チヌに挑む

VODで視聴する
チヌ道一直線 107 2021年のノッコミ いざ、長崎県九十九島の大チヌに挑む

107 2021年のノッコミ いざ、長崎県九十九島の大チヌに挑む

2021年・春。107回目のチヌ道一直線は、山本にとって初場所となる、長崎県・九十九島が舞台。およそ1年ぶりとなるウキダンゴ釣りでノッコミの大チヌに挑む。
三重県同様のリアス式海岸に胸を躍らせる山本だが、取材となれば、短時間で釣果を求められるのも事実。一体どんな釣りで魅せてくれるのか。

初回放送
2021年4月26日(月)
出演者名
山本太郎
ロケ地
長崎県 佐世保市 九十九島
対象魚
チヌ
天気
くもり
気温
11~19度
風向き
北東3~5m
潮周り
中潮

出演者プロフィール

  • 山本太郎

    1957年生まれ。三重県津市在住。チヌ釣りを始めたのは19歳の頃で、いぶし銀の美しさに魅せられてからは、年間釣行回数は120回を超した時期も。三重県迫間浦でキャッチした60.5センチを自己最高記録に、今もあらゆる釣法で「身近な大物」に挑み続ける。

タックル情報

使用タックル&ギア

山本太郎
ロッド シマノ Rinkai ARTLETA 06号 530
リール シマノ BB-X HYPER FORCE C2000D XG
道糸 東レ 銀鱗 スーパーストロング アイサイト2号
ハリス 東レ トヨフロン  スーパーL・EX ハイパー 1.5号
ウキ キザクラ 黒魂チヌダンゴ S
金龍鉤 勝負ちぬ ストレートタイプ 3号
ダンゴ マルキユー ウキダンゴX(エックス) 3袋
サシエ マルキユー ニュー活さなぎミンチ激荒
サシエ マルキユー くわせオキアミスーパーハード
シャク キザクラ ダンゴシャク
シチュエーション 沖磯からのウキダンゴ釣り