番組ラインナップ

ストーリー

こちら東海です。

その115 伊勢湾伝統!コウナゴの手繰り釣りでのぼりマダカを狙う!

VODで視聴する
こちら東海です。 その115 伊勢湾伝統!コウナゴの手繰り釣りでのぼりマダカを狙う!

その115 伊勢湾伝統!コウナゴの手繰り釣りでのぼりマダカを狙う!

愛知県出身の中条友莉が東海地方の旬の話題をお伝えする『こちら東海です。』近年、竿と電動リールを使い進化した伊勢湾伝統コウナゴの手繰り釣りで春の上りマダカを狙う!
コウナゴ漁が解禁し伊勢湾に春が到来!活きコウナゴでマダカやマダイなど大物を狙うこの時期限定のダイナミックな釣法・手繰り釣りとは?初めての釣りに友莉ちゃん大興奮!

初回放送
2014年3月27日(木)
出演者名
中条友莉・武内洋機
ロケ地
愛知県 知多半島 豊浜港 竜宝丸
対象魚
マダカ(スズキ)
船宿
竜宝丸
住所:愛知県知多郡南知多町豊浜港
電話:0569-65-2910

放送スケジュール

放送日 開始時間 回数・サブタイトル
現在放送予定はありません。

タックル情報

使用タックル&ギア

中条友莉
ロッド 船竿2m前後 7:3調子 オモリ負荷65号
リール 小型電動リール
道糸 PE2~4号
テンビン 50cm前後
オモリ 40~60号
ハリス フロロ5号 1.5m 1本バリ
ハリ 伊勢尼12号
エサ 活きコウナゴ
シチュエーション 2月下旬から5月頭頃まで水揚げされる
伊勢湾のコウナゴ。
その群れを追って、湾内から伊良湖水道まで
マダカ(スズキ)が出てくる。
そのためおよそ2ヶ月間と短い期間の釣り。
活きコウナゴをエサに、
海底から一定のスピードで巻いてくる。
もともと漁師さんたちが、
手繰りながら釣っていた釣法だが、
今では竿と電動リールを使うようになった。
先行取材となったこの日は、
潮が動かず苦戦した。