番組ラインナップ

ストーリー

ギアステーション

第498回

VODで視聴する
ギアステーション 第498回

第498回

釣りにまつわる道具をテーマに各メーカーの最新タックル情報や道具選びのプロからのアドバイス、何かと役立つモバイルサイト情報など盛りだくさんのコンテンツが満載です。お見逃しなく!!

■ギアコレクション
■俺に訊け!
■ギアステモバイル
■MONO×Fishing

初回放送
2016年5月28日(土)
出演者名
松田悟志・福島和可菜

出演者プロフィール

  • 松田悟志

    1999年に俳優デビューして以来、現在までに数々のドラマ、映画、舞台に出演中。最近の主な出演作はNHK「てっぱん」「精霊の守り人」など。その他、エッセイやCDのリリースなど活動の幅を広げている。

  • 福島和可菜

    1982年12月2日 北海道(函館)出身元陸上自衛官。釣り・トレイルランニングなどの趣味を活かして、テレビ・雑誌・CMなどの多方面で活躍中。歌手としても(ビクターレコーズより)現在新曲をリリース中!!

ギアコレクション

メーカー
シマノ  
出演者
赤澤康弘

『炎月 100PG/101PG』(鯛ラバ専用リール)

鯛ラバ専用リール初のマイクロモジュールギア搭載機。剛性の高いHAGANEボディに滑らかさ、パワー、感度を備えたハイスペックモデル。密にかみ合うギアはリトリーブ時のノイズを大幅に低減、安定した等速巻きを実現すると同時に真鯛の鼓動さえも逃がさず伝達。ディープレンジのかすかなアタリや、低活性時の居喰いをも逃さずキャッチする感度は、狡猾な大鯛に対して大きなアドバンテージとなる。
回転性能の心臓部には、X-SHIPを搭載。パワーをロスすることなく伝達し、効率的な巻き上げを可能にする。カーボンクロスワッシャは摩擦熱によるドラグ特性の変化が非常に小さく、耐久性が高い材質。負荷の大小を問わないスムーズな滑り出しが、シルキーなドラグ性能をいっそう高めている。さらに魚が掛かってドラグが出るとドラグ音が鳴る、エキサイティングドラグサウンドも搭載。ハンドルには51mmのロングクランクハンドルを採用。ノブは握りやすくアタリ負けしない形状を徹底的に追求し、巻き上げパワーとリーリングの安定感を向上。鯛ラバを軽くキャストする時に有効なSVS∞(インフィニティ)を搭載。微妙な調整が外側のダイヤルで瞬時にできるので、鯛ラバの重さや状況に応じた理想のブレーキ力が選択できる。6月発売予定。

IJmqyP0lwas

※本ページ内の情報は番組収録時のものです。予めご了承下さい。

『炎月SS(掛け調子)』(鯛ラバ専用ロッド)

アグレッシブで、鯛ラバゲームを見据えた攻めの設計思想。いっそう強化されたバットとショート設計のタフテックαソリッドティップを採用したブランクスは着底やアタリを克明に感知、ダイレクトに伝達。
7フィートを超えるレングスを活かしたロングストロークのフッキングは真鯛の口を確実に刺し貫き、ファイト時も大きく曲がり込んで独特の粘りを発揮。掛け調子のロッドの弱点であったアタリのハジキやバラシも解消。
ガイドは従来のベイトモデルと同じくスパイラルセッティング。リールシート部分には、軽量かつ剛性に優れる独自のカーボン強化素材CI4+を採用したファイティンググリップType R。高負荷、長時間のファイトにも耐える形状を追求。
ブランクス性能をそのままに収納できるグリップ脱着式の2ピース仕様。繊細なソリッドティップを守るための穂先保護カバーも標準装備。
繊細さを重視した掛け調子の「B70ML-S」パワーを重視した掛け調子の「B72M-S」の2アイテムをラインナップ。7月発売予定。

IJmqyP0lwas

※本ページ内の情報は番組収録時のものです。予めご了承下さい。

『炎月 月華 TG』(SWL用ルアー※鯛ラバ)

シマノ初のヘッド部にタングステンをコンポジットした次世代鯛ラバ。ヘッドの下部に、鉛より重いタングステンが配置、鉛モデルより着底が早く、底取りがしやすい。
巻き上げ時にも直進軌道が安定するので、等速巻きが求められる鯛ラバでは非常に有利。
斜め引きでも重心が低いので浮き上がりにくく、より長くレンジをキープ。
ネクタイとスカートのボリュームを調節できる“スルスルパーツ”を搭載。ネクタイの交換もラインを切らず瞬時にできるのも大きな特長。
50g、60g、70g、90g、100g、115g、135g、160gの8サイズ。カラーは6色。
発売中。

IJmqyP0lwas

※本ページ内の情報は番組収録時のものです。予めご了承下さい。

『炎月 集魚ネクタイ ビビットカーリー/ノレソレ』

炎月月華TGをカスタムする集魚ネクタイ。
「ビビットカーリー」は、断面形状を変えたことによる複雑なマイクロ波動で魚を引き寄せるタフコンディションの切札。ワイドな折り返し形状はネクタイフックの干渉を避け、アクションを安定させる。カラーは10色。発売中。
「ノレソレ」は、ゆっくり引いてもよく動き、波動を発生させ真鯛を誘う。扁平形状のリブが発生させる柔らかなハタメキアクション、先端のアクションボールは、水を掴み動き出しの起点になる。また、とても丈夫で真鯛に千切られたりするのが少ないのも特長。
カラーは10色。発売中。

IJmqyP0lwas

※本ページ内の情報は番組収録時のものです。予めご了承下さい。

ギアコレクション

メーカー
ガンクラフト  
出演者
岩本佳之、掛康太郎

『COSO JIG』(メタルジグ)

ボディ形状、バランスは左右対称・センターバランスを採用。左右非対象ボディに比べアクションがイレギュラーになりやすく、一定のアクションの中に生じる一瞬のイレギュラーアクションが魚の捕食スイッチを入れる。また、鉛素材でありながらもボディに厚みを持たせることで、コンパクトなボディ形状ながら高ウエイト化を実現。タングステン素材よりもゆっくりとしたフォールアクションができる鉛製ジグの利点を最大限に引き出し、ターゲットに対しジグの存在をより長く水中でアピール。バイトチャンスを大幅に増やす。 さらに、ジャーク時やフォール時にトルネードのように回転。フラッシング効果、幻滅効果、水の攪拌効果を生み、遠くの魚にも抜群のアピール力を発揮。
青物、根魚、タチウオなど、多様な魚種に様々な状況で長期にわたりテストを繰り返し、
安定した釣果をたたき出すオールランダーなジグに仕上がっている。
80g、100g、120g、150gの4の4サイズ。カラーは、それぞれ10色。発売中。

l2T41xqhzOE

※本ページ内の情報は番組収録時のものです。予めご了承下さい。

『Ocean Killers』(ジギング用ロッド)

ブランクスの反発力と大型を掛けたときのロッドの粘りが特徴。程よい反発力を持たせたブランクスは、アングラーのジャークをアシストするだけでなくジグの自走を助け、よりナチュラルなジグの動きを楽に演出。大型の魚を掛けたときはベリーからバット部に持たせた粘りで大物とも余裕のファイト。長さはシャクリのストロークが十分取れて、なおかつ操作性のいい6.2ftに設定。
ガイドはワンランク大き目のSicを使用。あえてリング径を大きくすることで太いラインにも対応。また、ガイド自体の強度もUP。ポイントの水深や潮流、狙うターゲットを考慮してジグの重さやタイプ、ラインの太さ、そして♯0~♯3をそれぞれ組み合わせていくことで全国各地のフィールドでさまざまなターゲットを狙うことができる。
ロッドの全長、操作性、リールシートの種類、グリップの長さからデザインまで、細部にこだわり、
ジギングのベテランはもちろん、これからジギングを始めてみたいと思う人にも使っていただきたい
ロッドに仕上がっている。発売中。

l2T41xqhzOE

※本ページ内の情報は番組収録時のものです。予めご了承下さい。

『KissingEye/LiveEye』(偏光サングラス)

従来のKissing Eye, Live Eyeがマイナーチェンジ。
全体的に少しコンパクト化(ワンサイズダウン)。
側面のシルバーパーツのデザインが変更(鏡面仕上げ→ストラクチャーを施しています。)
ノーズ部分は日本人の鼻に合うように微調整。
レンズは、素材が変わり従来の偏光、調光機能はそのままに、強度が向上。
(さらに厳しい規格米国国家規格協会(ANSI)アイウェアに対する検査をパスしています)
7月発売予定。

l2T41xqhzOE

※本ページ内の情報は番組収録時のものです。予めご了承下さい。

放送スケジュール

放送日 開始時間 回数・サブタイトル
現在放送予定はありません。