番組ラインナップ

ストーリー

ギアステーション

第633回

VODで視聴する
ギアステーション 第633回

第633回

釣りにまつわる道具をテーマにお届けする情報番組。「ギアコレクション」では各メーカーの最新釣具をメーカー担当者や開発に携わったアングラーが詳しく紹介。
「俺に訊け」釣具店スタッフによる旬の釣り物について、必要な道具や釣り方を丁寧にアドバイス!

初回放送
2019年3月16日(土)
出演者名
松田悟志・福島和可菜

出演者プロフィール

  • 松田悟志

    1999年に俳優デビューして以来、現在までに数々のドラマ、映画、舞台に出演中。最近の主な出演作はNHK「てっぱん」「精霊の守り人」など。その他、エッセイやCDのリリースなど活動の幅を広げている。

  • 福島和可菜

    1982年12月2日 北海道(函館)出身元陸上自衛官。釣り・トレイルランニングなどの趣味を活かして、テレビ・雑誌・CMなどの多方面で活躍中。歌手としても(ビクターレコーズより)現在新曲をリリース中!!

ギアコレクション

メーカー
ヤマリア  
出演者
川上英佑

『エギ王LIVE』(ルアー)

よりキレのあるダートを目指し、素材と形状を一から見直しました。トライ&エラーを繰り返し生まれた“ブレイドシンカー”は、先代エギ王Q LIVEのダート性能をさらに引き上げ、研ぎ澄まされた刃物の如く水を切り裂き、エギに命を吹き込みます。シンカー側面にはウエイトチューン用のガイド穴を設けており、上級者の方は自分のウエイトセッティングをすることも可能。また、より低重心設計にすることで、前方への移動距離を旧LIVEに比べ33%抑制することができました。

ベーシックタイプは、3.5号で沈下速度が約3秒/1m、20色。発売中。
シャロータイプは、3.5号で沈下速度が約6秒/1m、10色。4月発売予定。
ディープタイプは、3.5号で沈下速度が約2秒/1m、10色。4月発売予定。

ギアコレクション 『エギ王LIVE』(ルアー)

『エギ王パッカブルブーツ』(アパレル)

優れた防水効果のある素材を使用しています。アッパーは天然ゴムなので完全防水。独自デザインにより高いグリップ効果を発揮します。カカトは補強をほどこし、口留めの部分はしっかりと絞り込むことができます。コードストッパーで異物の混入をシャットアウトします。従来の長靴よりも格段に軽く、収納性に特化したデザインなのでくるくる丸めて収納できる。従来の長靴のようにカパカパしないスタイリッシュなシルエットになっています。
4月発売予定。

ギアコレクション 『エギ王パッカブルブーツ』(アパレル)

『エギ王ランディングギャフ330』(ギャフ)

マグロック採用でワンアクションでロック解除でき、エアホールでスムースな振出が可能。全長330cmを仕舞寸法27cmに収めた携帯性の高さを誇る。
4月発売予定。

ギアコレクション 『エギ王ランディングギャフ330』(ギャフ)

俺に訊け

釣具店名
北海道 アメリカ屋漁具
出演者
田辺共継

SWL(海サクラマス)

河川でのサクラマス釣りを規制されている北海道では河川に遡上するまえのサクラマスを海で釣る“海サクラマス釣り”が、ここ数年注目されています。例年1月から8月くらいまで、全道沿岸の幅広い地域で多くのアングラーが釣りを楽しんでいます。
中でもおすすめなのが、60cmクラスの良型を狙える道南から道央にかけての日本海側です。
     
海サクラマスゲーム Tackle
ロッド:10ft前後 ML~MHクラス
リール:スピニング3000~4000番
ライン:PE1~1.5号
リーダー:16~25lb 1m前後
ルアー:メタルジグ 30~40g
    ジグミノー 25~35g
    ミノー12~17cm

『遠投できるタックル』
とにかく、どれだけルアーを飛ばせるかが釣果を左右すると言っても過言ではありません。
波がある海では、ウェーディングすることが出来ないので飛距離の稼げるタックルが必要です。ロッドは、サクラマス専用ロッドもありますがシーバスロッドもしくはヒラスズキ用ロッドでも可能です。ラインは、ルアーの操作感も良い細めが良いでしょう。

『ハイギアのリール』
ルアーの動かし方は、ジグやジグミノーなら基本ファーストリトリーブ。魚が接岸していれば十分楽しめる釣りなので、リールはファーストリトリーブの釣りに対応できるハイギアタイプ。着水後やリフト&フォールの釣りで出るラインスラックの巻き取りも、ハイギアのほうが素早く行なうことができるし、水中のルアーに負荷が掛かるとその重さを手元で感じやすくなるため潮流の変化を察知する意味でもおすすめです。

『離岸流』
次に狙うポイントです。岸から離れていく流れ、離岸流を探しましょう。岸から流されていくプランクトンや甲殻類などを食べるサケ稚魚やコウナゴなど小魚も集まるので、大型の回遊魚も集まってきます。離岸流の見分け方は、波の白い泡やゴミなどが集まって沖に流れていたり、周りより濁っている場所が、沖に流れる離岸流です。ルアーを投げて、流され具合や引き抵抗の強弱から流れの中心を探しましょう。

『朝の時合を逃さない』
どの釣りも同じことが言えますが、朝夕のまづめ時は大きなチャンスです。特に朝一は、最も魚の食いが立っている時間帯なので、夜明けを待って釣りを始めてみましょう。ヒットが遠のいたポイントでも、夕まづめに再び魚が岸に寄ってくる場合も少なくないので、夕まづめに再度アタックしてみましょう。

俺に訊け 北海道 アメリカ屋漁具

※本ページ内の情報は番組収録時のものです。予めご了承下さい。

放送スケジュール

放送日 開始時間 回数・サブタイトル
現在放送予定はありません。