番組ラインナップ

ストーリー

ギアステーション

第635回

VODで視聴する
ギアステーション 第635回

第635回

13年3か月続いた、釣りにまつわる道具をテーマにお届けする情報番組「ギアステーション」の最終回。皆さまからお送り頂いたメッセージを番組内で紹介します。
そして今回も、「ギアコレクション」では最新釣具を詳しく紹介。「俺に訊け」釣具店スタッフによる旬の釣り物について、必要な道具や釣り方を丁寧にアドバイスします!

初回放送
2019年3月30日(土)
出演者名
松田悟志・福島和可菜

出演者プロフィール

  • 松田悟志

    1999年に俳優デビューして以来、現在までに数々のドラマ、映画、舞台に出演中。最近の主な出演作はNHK「てっぱん」「精霊の守り人」など。その他、エッセイやCDのリリースなど活動の幅を広げている。

  • 福島和可菜

    1982年12月2日 北海道(函館)出身元陸上自衛官。釣り・トレイルランニングなどの趣味を活かして、テレビ・雑誌・CMなどの多方面で活躍中。歌手としても(ビクターレコーズより)現在新曲をリリース中!!

ギアコレクション

メーカー
ラパラ・ジャパン  
出演者
北出弘紀

『ラピノヴァX コスタルカモ/ファイヤーカモ/グリーンカモ』(ライン)

4本編PEラインラピノヴァXのカモフラージュカラーシリーズ。あらゆる条件下で視認性が高くなっています。4本編みでクラス最高品質、8本編みにひけをとらないしなやかさに加え、適度な張りを保ちPEライン特有のトラブルを回避し絡みにくくなっています。PEラインにおいて最も重要なのがしなやかさと張りのバランス、柔らかすぎると絡みが発生しやすく風に影響されやすくなります。8本編みのラインは4本編みに比べ原糸が細い(半分)ため、同じクラスのラインの場合4本よりも根ズレに弱く、結束強度も落ちるため4本編みは8本より耐久性が高いと言えます。カモカラーは「水性染色製法」で余分な塗料、ワックスを減らし、使用開始時の品質をより長く保つ「対カラーフェード性」を向上させています。

「コスタル カモカラー」は、クランクベイトやスピナーベイトなどの巻物、トップウォーターの釣りに最適です。中間サイズを中心にラインナップ。0.6~3.0号まで7サイズ。

「ファイヤーカモカラー」は、スピニング、ベイトフィネスに最適な視認性の高いオレンジベース。極細タイプからラインナップ。0.2~2.0号まで11サイズ。

「グリーンカモカラー」。ラバージグ、パンチショットにピッタリのヘヴィー級サイズ。藻の上のフロッグを楽々コントロールできます。2.0~10号まで7サイズ。

コスタル カモカラー、ファイアーカモカラーは発売中。グリーン―カモ4月発売予定。

ギアコレクション 『ラピノヴァX コスタルカモ/ファイヤーカモ/グリーンカモ』(ライン)

『ラピノヴァフロロカーボンショックリーダー』(ライン)

高強度・高耐久性で、根ズレやターゲットによる歯切れなどのラインブレイクを抑制。
ピュアフロロカーボン0の特性である水なじみの良さ、高ステルス性、高感度、高結束強度等、ショックリーダーに求められる要素を次元で実現します。こちらは、14lb3.5号が加わり、2lb0.6号~30lb8号までをラインナップ。
発売中。

ギアコレクション 『ラピノヴァフロロカーボンショックリーダー』(ライン)

『TRAIL BLAZER バス専用ロッド』(ロッド)

全てPEライン対応設計でベイト、スピニング共に琵琶湖のビッグバスにも対応できるパワーを保持したマルチピ―スロッド。ベイトは軽いミノーやノーシンカーワームもキャストできるしなやかさと、ランカーにも対応できるバットパワー。スピニングはソリッドティップ装着でPEライン使用時にもバスの吸い込みを妨げません。2019年夏ごろ発売予定。

ギアコレクション 『TRAIL BLAZER バス専用ロッド』(ロッド)

俺に訊け

釣具店名
滋賀県 バスキャッチ&アングラーズ堅田店
出演者
二木朔太郎

この時期は、バスの活性が低く厳しい釣りになりますが釣れればランカークラスが期待できます。ネコリグ、ダウンショット、スイムジグ、テキサスリグ、フリーリグなどがおススメです。

『ヘビキャロ遠投&ズル引き』
この時季は、水温が低いシャローにいるバスが少ないので、遠投できでるヘビーキャロライナリグが有効です。ブレイクがらみの地形変化を狙いキャストし、ズル引きで、ノーシンカー状態の自然なアクションができますが、ていねいにゆっくりゆっくり誘いましょう。
60~70m投げて3~5分くらいで回収するのが目安です。ワームは3インチ前後でカラーはスカッパノンなど赤系が人気です。

『東岸際をクランキング』
この時期は西寄りの強風が吹く日が多く、東岸際は波立つことが多く、濁りが入るので、警戒心が薄れたバスが喰ってきます。リップラップ付近を狙ってクランキングで攻めてみましょう。1mくらい潜るタイプでカラーは濁りの中でも目立つチャート系やキンクロなどがおススメです。

『ディープエリアを丁寧に誘う』
ボート釣りでは、比較的水温が安定する地形を把握して浚渫など深場を探して狙いましょう。バスの活性が低いので、ルアーは5インチくらいのワームを移動距離が少ない動かし方で、丁寧に誘いましょう。

『防寒対策』
そして、タックルよりもしっかりしておきたいのが防寒対策。まだ湖上は、予想を上回る寒さです。頭からつま先までしっかり防寒装備で挑みましょう。この時季のびわ湖はランカーバスのチャンスが大きいので是非チャレンジしてみてください!

俺に訊け 滋賀県 バスキャッチ&アングラーズ堅田店

※本ページ内の情報は番組収録時のものです。予めご了承下さい。

放送スケジュール

放送日 開始時間 回数・サブタイトル
現在放送予定はありません。