番組ラインナップ

番組コンセプト

数多のアングラーを虜にするゲームフィッシュの代表格、“BLACK BASS”。この比類なきポテンシャルを秘めた魚に魅了され続け半世紀、鋭い着眼点と飽くなき探求心、強い釣りを身上としたフィッシングスタイルで今なお独自の進化を遂げている田辺哲男の“BASS FISHING”。
春夏秋冬、舞台は万人に開かれた全国各地の“MAJOR FIELD”。毎回 2日間という釣行時間の中で如何なる“GAME”を プランニングし、答え =(“BIG FISH”)を導き出していくのか。
田辺哲男は全身全霊を傾けてフィールドと向き合い、魚と向き合い“KEEP CASTING”。時にはビッグフィッシュ連発、時には1匹との感動の出会い、そして時には無念のノーフィッシュ。嘘偽りの無い姿をドキュメンタリー方式で追う。

【 2000年4月からスタートした釣りビジョン オリジナルコンテンツ】

出演者プロフィール

  • 田辺 哲男(たなべ のりお)

    生年月日:1958年7月9日
    出身地:横浜市
    職業:プロフィッシャーマン / ノリーズ代表
    略歴:中学生時代に神奈川県津久井湖で人生初のブラックバスをキャッチ。
    以後バスフィッシングに傾倒し、1984年からは本格的に国内のバストーナメントに参戦。1997年を最後にJBワールドシリーズを退くまでの間に数々のタイトルを獲得した。
     1992年からは本場アメリカのトーナメント、B.A.S.S.にも参戦。1993年のケンタッキーインビテーショナルでは外国人アングラーとしては初となる優勝を飾る。そして、2000年にはTOP150ツアーで総合12位にランキング。世界最高峰にあるバスマスタークラシックへの出場権を獲得し6位に入賞するなどの偉業を成し遂げた。
     アスリートとしての絶頂期にあったその年、活躍の場を日本へと戻す。その目的の1つは いわゆるゲームフィッシングシステムの先進国であるアメリカで学んだ知識と経験をもとに日本の釣り文化の未来のために貢献することであった。その一環の中で誕生したのが、他でもない2000年4月にスタートした『 Go for it ! 』である。
     2005年のバスマスターオープンを最後にトーナメントを引退。人との競争ではなく、自身の釣りの可能性を追求することに邁進。バスフィッシング歴およそ半世紀、今なお精力的にフィールドへと通い、独自のフィッシングスタイルでビッグフィッシュを追い続けている。

ストーリー

釣りビジョン視聴方法