釣りビジョン

回転寿司にあったガチャポンで、ゲットしたルアーは使えるのか?

2022年11月20日公開

587_main

回転寿司店の陰謀にはまって、まんまとルアー型キーホルダーを買わされた横沢家一同。この元を取るためには、実際に使って釣ってみるしかない! そう思って軽くテストしてみた。

釣りライターとしては、家訓の解釈を変えてでも、買わなければならなかった。

 つい数日前、家族3人で某回転寿司店に行って食事をした。回転寿司店には、なぜかガチャポンがずらりと並んでいることが多い。順番待ちの家族から、さらにお金を巻き上げるためのトラップなのだろう。店を出るときに、うちの小学生の娘がいつも通りそのトラップにかかった。
「お父さん、これ買ってよ」
「いや、わが一族はそんなくだらないものに金を使わないのだ。これは家訓だ!」
「だって、ほらルアーだよ」
「え? ルアーなのか?」
 家訓を拡大解釈ではなく、縮小解釈して1個購入。カプセルを開くと、ポッパーが出てきた。なかなかのクオリティーだが、一応キーホルダーらしい。そして添付されていた説明書には、衝撃の言葉が!
「実際の釣りには使用できません……と書いてあるな。失敗した」
「お父さん、クランクベイトもあるよ」
「なぬ???」
 もう1個購入。こんなところで運の無駄使いはしたくなかったが、どういうわけかクランクベイトを引き当てた! 1個200円なので合計400円、マグロユッケをあと8カン食えたはずだ。
 それにしても、クオリティーがいい。しかもどっちもラトル入りだ。「実際の釣りには使用できません」と書いてはあるが、使用するかどうかは買った本人が判断することなので、近所の川で投げてみた。ただし、針が付いていないので、そのままだ。
 まずはポッパー。思ったよりよく飛ぶし、ポップ音もスプラッシュも出るじゃないか! これ、きっと釣れると思う。次はクランクベイト。おいおい、しっかりウォブンロールするし……ゲゲッ、ちどってるぞ! 強度はまだわからないけれど、普通にバスやトラウトが釣れちゃいそうだ。機会があったら、実戦でも試してみよう。いつになるかわからないけど、続編にこうご期待。でも、もうすぐ冬か……。

回転寿司店の出入り口近くに設置されていた魅力的なガチャポン
回転寿司店の出入り口近くに設置されていた魅力的なガチャポン
もちろん娘がガチャっとやった
もちろん娘がガチャっとやった
カプセルの中は魅力的なポッパー。ただし、キーホルダーであって、ルアーではないらしい
カプセルの中は魅力的なポッパー。ただし、キーホルダーであって、ルアーではないらしい
いざ、秋のフィールドへ! クランクベイトも見た感じはいいし、ラトルまで入ってる。これ本気じゃないの?
いざ、秋のフィールドへ! クランクベイトも見た感じはいいし、ラトルまで入ってる。これ本気じゃないの?
ポッパーにはフックも付けてみた。やや斜め浮きで、いい音を出してくれた。
ポッパーにはフックも付けてみた。やや斜め浮きで、いい音を出してくれた。
 
※料金等は取材当時のものとなります。料金の変更等がなされている場合がございますので、詳細につきましては各施設等にお問い合わせください。​

この記事を書いたライター

横沢 鉄平
釣りビジョンマガジン編集長にしてフリーライター。ライフワークはバスフィッシングだが、ワカサギから世界の怪魚まで、すべての釣りを愛する男。ロッド&リールの「三匹が行く」、ルアーマガジンの「ドラマチックハンター」など、長期連載企画での出演経験も多数。キャンプ用品の「ヨコザワテッパン」考案者でもある。
YouTubeチャンネル「ヨコテツ」も、ささやかに継続中だ。
このライターの他の記事も読む

その他オススメ記事