釣りビジョン

【釣りフェス2023超速報!】無敵の保冷力を誇る「アブソリュートフリーズ」(シマノ)登場!

2023年01月24日公開

689_main

釣りだけではなく、アウトドアやキャンプ好きの人も注目すべきアイテムが、シマノブースの中核エリアに並べてあった。それが新型クーラーボックスの「アブソリュートフリーズ」シリーズだ。そのこだわり抜いたデザインと能力について、担当者にしっかり聞いてきた!(執筆:横沢鉄平)

密閉力とぶ厚い壁が抜群の保冷力を確保

クーラーボックスは、なんといっても保冷力が命だ。その保冷力を高めるための大事なキーは「気密性」。フタと本体の隙間を埋めるパッキンを高い圧力でつぶせば気密性が高まる。
「このアブソリュートフリーズは、ワンアクションでしっかりとパッキンを押しつぶしてロックできるように、レバーの構造にはとことんこだわりました」
 これはシマノの担当者からのお話。軽い力でしっかりと密閉できるレバーは、発明レベルの画期的構造。片手でもがっちり密閉できるので、半開きのまま放置という事故は激減するはず。それに加えて、全体の壁をぶ厚くすることによって、断熱材が真空パネルであっても、ウレタンやスチロールであっても、厚みが物理的にアップ。高い気密性との相乗効果で、どのモデルであっても、従来より保冷力が10%以上アップした。特に6面真空のタイプは、保冷力が同クラス世界一である可能性もあるようだ。

アブソリュートフリーズ ウルトラプレミアム40L(シマノ) 容量=40リットル。外寸=402×650×434(mm)。重量=9.9kg。税込価格=123,200円(アブソリュートフリーズシリーズは、全8モデルあり、40Lの4モデルは2023年3月発売予定。32Lの4モデルは2023年4月発売予定)URL=<a href='https://fish.shimano.com/ja-JP/product/gears/icebox/absolutefreezeseries/a155f00000cpzxbqat.html' style='color:#3badbb;' target='_blank'>https://fish.shimano.com/ja-JP/product/gears/icebox/absolutefreezeseries/a155f00000cpzxbqat.html</a>
アブソリュートフリーズ ウルトラプレミアム40L(シマノ) 容量=40リットル。外寸=402×650×434(mm)。重量=9.9kg。税込価格=123,200円(アブソリュートフリーズシリーズは、全8モデルあり、40Lの4モデルは2023年3月発売予定。32Lの4モデルは2023年4月発売予定)URL=https://fish.shimano.com/ja-JP/product/gears/icebox/absolutefreezeseries/a155f00000cpzxbqat.html
こだわり抜いて設計したのがこの開閉レバーだ。ほんの軽いワンアクションで、パッキンに強い圧をかけて閉めることができる
こだわり抜いて設計したのがこの開閉レバーだ。ほんの軽いワンアクションで、パッキンに強い圧をかけて閉めることができる
壁がぶ厚いので、断熱材も厚い。それが強力な保冷力の基礎となっている。ちなみに非常に丈夫で、200キロの人が座っても大丈夫らしい。万が一を考えて、120キロの自分は座らなかった。よく見ると水が入っているのがわかる。
壁がぶ厚いので、断熱材も厚い。それが強力な保冷力の基礎となっている。ちなみに非常に丈夫で、200キロの人が座っても大丈夫らしい。万が一を考えて、120キロの自分は座らなかった。よく見ると水が入っているのがわかる。
前の写真のように中に水を入れたアブソリュートフリーズを、このように60度傾けた。でも、隙間から水が漏れたりはしない。サイドバックルなしのクーラーボックスでは類を見ない密閉性だ
前の写真のように中に水を入れたアブソリュートフリーズを、このように60度傾けた。でも、隙間から水が漏れたりはしない。サイドバックルなしのクーラーボックスでは類を見ない密閉性だ
断熱システムによって4グレード分けられる。グレード順に列挙すると●6面真空のウルトラプレミアム、●3面真空のリミテッド、●発泡ウレタンのベイシス、●発泡ストロールのライト。それぞれ、ワンクラス上の保冷力を誇る。それぞれが40Lと32Lをラインナップしているので、アブソリュートフリーズとしては前8機種。ちなみに最も価格の安いライトの32Lは税込価格で47,300円
断熱システムによって4グレード分けられる。グレード順に列挙すると●6面真空のウルトラプレミアム、●3面真空のリミテッド、●発泡ウレタンのベイシス、●発泡ストロールのライト。それぞれ、ワンクラス上の保冷力を誇る。それぞれが40Lと32Lをラインナップしているので、アブソリュートフリーズとしては前8機種。ちなみに最も価格の安いライトの32Lは税込価格で47,300円

釣りはもちろん多様なアウトドアシーンで活躍!

アブソリュートフリーズの長所は保冷力だけにとどまらない。40リットルタイプに関しては2リットルのペットボトルが縦に入る。それに深めのトレーには十分食料が入るので、釣った魚と、釣り人のお弁当を分けて収納できるのだ。水抜き栓は、手を濡らすことなくワンタッチで開閉できる。しかも、内部の底と水抜き穴のとの間に段差がないので、最後の1滴まで水を抜くことができる。つまり、メンテナンスが非常に楽なのだ。抜群の収納力とメンテナンスのしやすさから、活躍の場は釣りにとどまらず、キャンプなどのアウトドアシーンでもその能力をいかんなく発揮するだろう。デザインも「いかにも釣り用」という印象はなく、シンプルで清潔感があり、スタイリッシュなキャンプサイトにも違和感なく溶け込める。個人的にキャンプも好きだし、真空タイプのクーラーボックスはマグロ釣り用に買った長いタイプしか持っていないので、これは喉から手が出るほど欲しかった。今年の釣りフェスで、イチオシの商品のひとつだ。

この深さ! 2リットルのペットボトルを立てて収納できるし、市販のスタンダードな保冷剤が入れやすいようにサイズを設定している。内部トレーも深めで、釣行時には十分お弁当とお茶を入れられる。
この深さ! 2リットルのペットボトルを立てて収納できるし、市販のスタンダードな保冷剤が入れやすいようにサイズを設定している。内部トレーも深めで、釣行時には十分お弁当とお茶を入れられる。
水抜き栓はワンタッチで外せて、手が濡れたりもしない。
水抜き栓はワンタッチで外せて、手が濡れたりもしない。
水抜き栓の内部は、このようにえぐれていて、穴と底のクリアランスがない。だから最後の1滴まで水を抜くことができる
水抜き栓の内部は、このようにえぐれていて、穴と底のクリアランスがない。だから最後の1滴まで水を抜くことができる
 

施設等情報

株式会社シマノ
TEL:0120-861130(AM9:00~12:00、PM1:00~5:00。土日祝日、休業日を除く) 株式会社シマノ公式サイト

施設等関連情報

釣りフェスティバル2023
■会期
2023年1月20日(金) 10:00~18:00
2023年1月21日(土) 9:00〜17:00
2023年1月22日(日) 9:00〜17:00
■会場
パシフィコ横浜 展示ホール
〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
     
※料金等は取材当時のものとなります。料金の変更等がなされている場合がございますので、詳細につきましては各施設等にお問い合わせください。

この記事を書いたライター

横沢 鉄平
釣りビジョンマガジン編集長にしてフリーライター。ライフワークはバスフィッシングだが、ワカサギから世界の怪魚まで、すべての釣りを愛する男。ロッド&リールの「三匹が行く」、ルアーマガジンの「ドラマチックハンター」など、長期連載企画での出演経験も多数。キャンプ用品の「ヨコザワテッパン」考案者でもある。
YouTubeチャンネル「ヨコテツ」も、ささやかに継続中だ。
このライターの他の記事も読む

その他オススメ記事