『佐円丸・神奈川県三崎港』記事一覧

『佐円丸・神奈川県三崎港』記事一覧

佐円丸・神奈川県三崎港

2012年4月15日

03_main.jpg

相模湾のマルイカ、“LT(ライトタックル)”で好調!

相模湾のマルイカ釣りが、いよいよ盛り上がって来た。「春本番を迎え、潮温の上昇と共に浅場で釣れ出すのも時間の問題、既にカウントダウンは始まった」と、マルイカ釣りに拘る神奈川県・三崎港『佐円丸』の柳下昌則船長。入門にも最適な“LT(ライトタックル)”で楽しめる最高の季節がやって来た。

佐円丸・神奈川県三崎港

2011年7月15日

04_main.jpg

最高の面白さ!城ヶ島沖のマルイカ釣り

これがマルイカを掛ける「スッテ」だゲーム性の高さと、味のよさで人気のマルイカ釣り。スッテの色や仕掛けのバリエーション、さらに誘い方などに様々な攻略法があるのも人気の秘密。そんなマルイカ釣りが大好きな神奈川県・三崎港『佐円丸』の柳下昌則船長の船に乗り、マルイカ釣りの魅力を聞いて来た。

佐円丸・神奈川県三崎港

2010年11月15日

02_main.jpg

三浦半島のカワハギ釣りに“穴場の港”登場!

神奈川県三浦半島には、カワハギ釣り場がいくつもある。中でも城ヶ島周りは屈指の好ポイント、シーズンになると各方面の港から多くの釣り船が集まって来る。その城ヶ島周りに最も近い港が三崎港だ。しかし、カワハギ釣りのイメージが薄いせいか、穴場的存在の港でもある。11月6日(土)、秋晴れの釣り日和に混雑を避け、三崎港『佐円丸』に出掛けた。20cmオーーバーの良型[動画]城ヶ島沖のカワハギ