その131 やっぱり冬は鍋がいい!南房のオニカサゴ

ストーリー

天然癒し系の5代目リーダー小野瀬みらいちゃん率いる『大漁!関東沖釣り爆釣会』。今回も弾ける笑顔と底抜けの元気で冬場の人気者、南房総のオニカサゴに初挑戦します!
オニカサゴと言えば、釣らないと食べられない魚の代表格。上質な白身がプリプリの、とっても美味しい魚なんです。という事でみらいちゃんは南房白浜沖で奮闘して来ました!

  • 初回放送

    2016年2月11日(木)

  • 場所

    千葉県 白間津港

  • 出演者

    小野瀬みらい・永井秀夫

  • 釣りもの

    オニカサゴ

  • 船宿

    松大丸
    住所:千葉県南房総市千倉町白間津211
    電話:0470-43-8044
    釣り船のご予約はこちら!

  • 紹介動画

    紹介動画

タックル&ロケデータ

ロケ地千葉県 白間津港
天気晴れ
船宿名松大丸
ポイント名白浜沖~千倉沖
気温2~13℃
風向き北風
水深約140~170m
波の高さ1.5m~2m
対象魚オニカサゴ
水温18~20℃台
交じった魚ユメカサゴ・ウスメバル・キダイ・サバ
潮周り中潮
小野瀬みらい 使用タックル
ロッドベイゲームヤリイカ先調子180
リールプレイズ1000
道糸PEライン 3号
ハリスフロロカーボン 6号 80cm
枝ハリスフロロカーボン 6号 30cm
ハリムツバリ 16号
幹糸フロロカーボン 8号 80cm
オモリ150号
シチュエーション白浜沖140~200mライン。
海底から15mの範囲に出る反応に落とし込み、海底から誘い上げる。
釣りビジョン: 0120-260-251