オフショアマガジン
2013.9.15号

二三丸・千葉県片貝
ダイレクトに伝わる引き!千葉県・片貝沖のLT“ハナダイ五目”

03_main.jpg
「LT(ライトタックル)の“ハナダイ五目”が面白いですよ」。千葉県・片貝港の『二三丸』の小倉忠船長から誘いがあったのは8月下旬。土・日・祝日の午後限定出船との事。その後、台風やら熱帯低気圧崩れの雷雨やらで延び延びになったが、9月7日(土)に満を持して出掛けた。

朝ゆっくり出発でも間に合う

道路右側に看板
電話予約を入れると「11時30分までに船宿に来て下さい」との事。首都圏から船宿まではおよそ90分。朝ゆっくり出発しても間に合うのが有難い。11時前に到着すると、乗船名簿にはすでに7人が記入済みだ。名簿は釣り座の予約も兼ねている。左右に分かれて上段が船首側、下段が船尾側だ。船着き場は宿の目と鼻の先。午前のヒラメ船から「正午前に帰港する」と連絡が入ったと聞き、午後船に乗る予定の13人が船着き場に移動した。

この料金設定はありがたい
仕掛けを調達(船内でも入手可)
「ビギナーでも楽しめますよ」と小倉忠船長

潮濁りと潮温低下がチョット心配

帰港したヒラメ船はオデコなし、船中60尾の好漁との事。皆さん重そうにクーラーボックスを下ろす。
釣り人だけ入れ替わって「第1二三丸」は、午後0時20分に出港した。船長にハナダイの様子を聞くと「先週まではトップで30尾位だったけど、シケで潮が濁ったのと潮温が低下したから…行ってみないと」と、心配気なコメント。約40分で釣り場に到着。直ぐに投入合図が出た「タナは23mから16mまで探って。24mに漁礁があるから根掛かりに気をつけて下さい」。全員が期待を込めて仕掛けを投入した。

ビシはスリムサイズ(40号)を使用
付け餌はオキアミを使用
仕掛け図

“アフタヌーンサービス”いきなり連続ヒット

投入後、間を置かず左舷胴の間(中央)に座った藤安さんが良型のハナダイを釣り上げた。撮影していると、船長から「反対側で一荷(2尾)だよ」との声。駆け付けて写真に収めた。“モーニングサービス”は聞いた事あるけど“アフタヌーンサービス”もあったのだ。幸先の良さに気を良くしていると、左舷ミヨシ(船首)の岡田さんも竿を曲げた。しかし、船べりで無情にもハリから外れてしまった。大きかっただけに悔しそう。この後も頻繁にアタリが続いて、どうやら船長の心配は杞憂だったようだ。

船中1号 藤安さん
いきなり一荷 山谷さん
最初はバラシたけど、直ぐに一尾 岡田さん

このサイズはタモを使わないと恐い 上本さん
「こっちも来たよ」と、小島さん
このサイズが混じるから油断できない

良型に笑顔がこぼれる 関根さん
沖アジ(カイワリの仲間で美味らしい)

沖釣りデビュー戦で大物ゲット

左舷トモ(船尾)に座った藤村晃市君は、この日が沖釣りデビュー戦。「近所の川でハゼは釣ったことがあるけど…」と。父親の稔さんに、コマセの詰め方からシャクリ方まで手ほどきを受ける。するといきなり竿が引き込まれた。稔さんの手助けは最小限だ。後ろから「ガンバレ!ゆっくりでいいよ、あと10m、頑張れ!」と声を掛ける。こうして“人生初のハナダイ”が取り込まれた。さらに次の投入ではひと回り大きい獲物をゲット。思わず晃市君が「やったぜ!」とVサイン(巻頭写真)。この後も次々と取り込み、最終的には6尾を上げた。稔さんは「あまり良い思いをさせると、次も連れて行けってせがまれて、自分の釣りが出来なくなる」と言いながらも、嬉しさは隠しようもない。

初めてのハナダイ 藤村晃市君
追いかけたお父さん 藤村稔さん
【番外編】午前船で5kgのヒラメを上げた服部さん

シニア、レディース、ジュニアも楽しめるライトタックル

半分は良型が交じる
最終結果、トップは関根さんと山谷(やまや)さんの13尾。数的には少し不満だけど、全員が良型を確保したから満足度は95%か。山谷さんが「LTは初めてだけと、軽くて楽。魚の引きがダイレクトだから格段に面白い」と感想を聞かせてくれた。LTは、シニア、レディース、ジュニアにも充分楽しめるようだ。土・日・祝日午後の限定船は12月まで続く。

(釣りビジョンAPC・谷口 晴治)

今回利用した釣り船
千葉県片貝『二三丸』
〒283-0102
千葉県山武郡九十九里町小関2347-12
TEL:0475-76-9957
詳細情報(釣りビジョン)
二三丸ホームページ
出船データ
LTハナダイ五目・予約乗合船
料金:6,300円
時間:集合11:30、出船12時過ぎ、沖上がり16:00(正味3時間)
備考:LTハナダイ五目午後船は、5月~12月末までの土・日・祝のみの限定出船。
※料金等は取材当時のものとなります。出船時間や料金の変更等がなされている場合がございますので、詳細につきましては釣り船までお問い合わせください。
プレミアムメンバー