『なぶらフィッシング・東京都新中川暫定係留所』記事一覧

『なぶらフィッシング・東京都新中川暫定係留所』記事一覧

なぶらフィッシング・東京都新中川暫定係留所

2020年4月1日

04_main.jpg

東京湾・タイラバ・マダイ、絶好調!早くも“乗っ込み”気配!

この時期、「桜鯛」と呼ばれるマダイ釣りの季節。ところが、ここ数年海の状況が変化、海水温の上昇等により、通常4月後半から始まる東京湾の産卵前の荒食い、そして“乗っ込み”は…と、そわそわしているファンも多い。今回訪れた東京都・新中川『なぶらフィッシング』では、タイラバで狙って、既に好成績が上がっていると聞きいて駆け付けた。

なぶらフィッシング・東京都新中川暫定係留所

2018年4月15日

03_main.jpg

東京湾、タイラバで狙う“乗っ込み”マダイ!

“桜前線”は関東を通り過ぎ、まさに春本番!この時期のマダイはその美しさから“桜ダイ”と呼ばれる。産卵期を迎え浅場に集まり出す時期でもあり、大型も狙えるベストシーズンである。そのマダイを東京湾でしかもタイラバで狙えると聞き、東京都・新中川暫定係留所『なぶらフィッシング』へ出掛けた。

なぶらフィッシング・東京都新中川暫定係留所

2017年4月1日

02_main.jpg

ジギング&キャスティングで狙う東京湾シーバス

ソルトルアーのターゲットの中で、一番人気といったら誰もが「シーバス!」と口を揃えるだろう。東京湾はそのシーバスの魚影の濃さが日本一と言われており、それを狙うたくさんのシーバスボートが存在する。今回は、東京・新中川に係留する『なぶらフィッシング』に出掛けた。