『ハゼ』記事一覧

『ハゼ』記事一覧

伊藤遊船・千葉県江戸川放水路・行徳

2017年7月15日

02_main.jpg

江戸川放水路に夏が来た!手漕ぎボートでハゼ釣り

地下鉄の手すりに凭れていると、車内のモニターから「来ないかなぁ~」の声。あの石原さとみが釣り竿を手に人待ち顔で目を伏せている。「そうだ、ハゼ釣りに行こう!」。ビビっと来たら大安吉日。東京メトロ、東西線・妙典駅から徒歩10分、行徳『伊藤遊船』へ出掛けた。

新明丸・神奈川県鶴見

2016年11月15日

04_main.jpg

船からのハゼ釣り、これからが面白い!神奈川・鶴見川

夏から秋にかけて陸っぱりのターゲットとして知られるハゼ。その時期は簡単に釣れるとあってファミリーやカップルなどのビギナー層にも大人気の釣り物だ。そんなハゼも秋が深まり、水温が下がるにつれて深場に移動すると、今度は船釣りがメーンとなる。伝統的な“ハネ込み釣り”で狙わせてくれる神奈川県・鶴見『新明丸』へ出掛けた。

伊藤遊船・千葉県江戸川放水路・行徳

2016年7月15日

03_main.jpg

今年も好調なスタート 江戸川放水路のボート・ハゼ

そろそろ梅雨明けの時期になって来た。一日中、沖にいると日焼け対策や、水分補給だと気に掛かる。その点ボート釣りは自分で時間を決められるから気が楽だ。ボートの情報を探すと、千葉県行徳・江戸川放水路で今年もハゼが好調に釣れだしたとの報せ。早速7月6日、『伊藤遊船』に出掛けた。

伊藤遊船・千葉県江戸川放水路・行徳

2015年8月1日

02_main.jpg

“名人”に聞く、江戸川放水路「ボート・ハゼ」の極意!

待ちに待ったハゼ釣りのシーズンがやって来た。東京メトロ東西線の車窓から見える江戸川放水路のハゼ釣りボートは、夏から秋にかけての風物詩。千葉県市川市にある『伊藤遊船』のHPによると連日、束釣り(100匹以上)続出との情報。3連休の翌日、7月21日(火)に出掛けた。

伊藤遊船・千葉県江戸川放水路・行徳

2014年8月15日

02_main.jpg

楽しい・美味しい・涼しい「屋形船でハゼ釣り」

屋形船で花見をしたことはある。しかし、釣りは…。千葉県・行徳の『伊藤遊船』では、屋形船でハゼ釣りが楽しめる、との情報。8月3日(日)、仕立船が出ると聞き“突撃取材”を敢行した。

伊藤遊船・千葉県江戸川放水路・行徳

2013年7月15日

02_main.jpg

千葉県・江戸川放水路のボート・ハゼ、今夏もファミリーで大賑わい!

関東地方の梅雨が例年より15日程早く(7月6日)明けた。「もしかしたら今年は、秋の釣り物のスタートが早まるかも…」などと考えながらwebでチェックして行くと、千葉県・行徳の『伊藤遊船』で、『今年はハゼの湧きが例年以上。数も出ており、成長も早く“一番子”はすでに10cm級』との情報。ハゼ釣りは小学生の時以来、実に半世紀ぶりだ。あの懐かしい感触が味わいたくて9日(火)出掛けた。

新明丸・神奈川県鶴見

2012年10月15日

01_main.jpg

東京湾・横浜周辺のハゼ、絶好のスタート!

横浜・鶴見『新明丸』で7日、ハゼの乗合船がスタートした。秋の東京湾、その昔はハゼ釣り船で賑わう様が風物詩と言われたものだ。それが今ではハゼの乗合船を出している船宿さえ数える程になってしまった。しかし、東京湾のハゼは健在である。今シーズンの状況を確かめに初出船の乗合船で出掛けた。

新明丸・神奈川県鶴見

2011年10月15日

04_main.jpg

和竿のハネ込みでハゼ釣り満喫!

“江戸前”の“専売特許”のように言われているハゼ釣りだが、ハゼは非常に広範囲に生息している。正月の雑煮の出汁の元として利用される地方も多く、知名度は間違いなく全国区。東京湾でもいわゆる“江戸前”だけではなく、東京湾・千葉県側、神奈川県側にも多くの釣り場がある。横浜市・鶴見区の『新明丸』では、例年10月から乗合船を出し始め、今年も3日にスタートした。

伊藤遊船・千葉県江戸川放水路・行徳

2011年10月1日

03_main.jpg

“手ぶら”でGO!江戸川放水路の“ボート・ハゼ”

家族連れやカップルでも手軽に楽しめるボートのハゼ釣り。千葉県・行徳を流れる江戸川放水路右岸にある『伊藤遊船』には1~8人乗りのボートが用意され、家族水いらずの貸し切りで利用出来る。陸っぱりの経験はあるハゼ釣りだが、ボート釣りは初めて。『伊藤遊船』の女将・伊藤千鶴子さんに電話をすると、「道具も仕掛けも餌も全て揃っていますよ」とのこと。3連休最終日、9月19日に“手ぶら”で出掛けた。

新明丸・神奈川県鶴見

2010年10月15日

01_main.jpg

横浜・鶴見川河口で“江戸前”のハゼ釣り満喫!

横浜・鶴見『新明丸』で、10月1日からハゼの乗合船がスタートした。2日、不覚にもとるものもとりあえず出掛けてしまった。持参したのは少々硬めのシロギス竿。横浜ということで、勝手に海での釣りと思い込んでいた。

伊藤遊船・千葉県江戸川放水路・行徳

2010年8月1日

01_main.jpg

今年の夏休みは、電車でハゼ釣り!!

千葉県・行徳を流れる江戸川放水路、東京湾奥部のハゼの宝庫である。地下鉄東西線・妙典(みょうでん)駅から徒歩7、8分の東西線鉄橋脇にある『伊藤遊船』、貸しボートは勿論、貸し竿、仕掛け、餌、氷と全てが揃っている。チビッ子達は夏休み、さあ、獲物と飲み物を入れるクーラーボックスに麦藁帽子を持ってハゼ釣りに出掛けよう。