釣りビジョン マガジン
2014.12.15号

坂口丸・神奈川県小田原早川港
2桁釣果も狙える。“冬の女王”相模湾のアマダイ!

03_main.jpg
12月に入り、一段と風が冷たくなって来た。しかし、これからがシーズンの釣り物がある。高級魚・アマダイだ。12月4日の竿頭は17匹と2桁釣果が報告されたので、翌5日、北風に強いと評判の小田原早川港『坂口丸』の乗合船に乗った。

風が吹いても人気!

仕掛け図
早川港は、湘南バイパスの早川出口を出て直ぐ。都心からでも早朝なら1時間程で行ける。午前6時集合と聞いていたが、早目に到着して、受け付けを済ませ、待合所前の船着場に行くと、多くの釣り人が先着している。アマダイ釣りの人気の高さを再認識した。この時期、『坂口丸』ではアマダイ船以外に、イカ船、オニカサゴ船を出しているが、アマダイ船の「第2坂口丸」には、私を含め12人が乗船、6時30分に出船した。

待合所
「第二坂口丸」駐車場は船の前
常備仕掛け ハリの形に注意して

風はあっても波は無し!

小型ですが“船中1号”
根府川沖に向かい約30分で釣り場に到着。西風が強い。船長に聞くと7、8mの風で突風時は10mを超えているとの事。幸い波は大きくないが、吹き降ろしの風に竿が振られるコンデションの中、船長のアナウンスで水深85mでスタートした。取材のため、船を半周したところで、右舷胴の間(中央)で船中1号が上った。小型な上に風が強いのでアタリが分からなかったそうだ。ポイントの小移動を繰り返すうち、右舷ミヨシ(船首)の酒井幸雄さん(平塚市)がアマダイをゲット、続いて左舷トモ(船尾)から2番の山田貴子さん(相模原市)とトモの友人にも“本命”が来た。綺麗なアマダイだ。船長は、少しでも風の緩やかなポイントを探し、水深70~100mまでのポイントを攻め、9時近くになり35cm級が左舷ミヨシの高梨正之さん(平塚市)、続いて酒井さんに釣れ、活気が出てきた。この魚、大きくなると背中が紫色に輝く。

“寒中アマダイ”酒井さん
ウェアもアマダイカラーの山田さん
背中の色が堪らない。高梨さん

誘い続けて餌取り回避

10時を過ぎ、私も2.7mムーチングロッドに電動リールにPE4号、オモリ80号の船宿仕掛けで竿を出したが、どうやらロッド選択を間違えたようだ。強風で竿が振られて持ち重りする。常に「底取り」と「誘い」を掛ける釣りなので、感度の良いソリッド穂先で胴に張りがあり、一日中持ち竿で誘いが掛けられる竿がこの釣りには合っているようだ。1投目にオモリが着底すると海底に刺さり、スッポと抜けるような感触。どのポイントでも同じような感触があるので、着底近くでサミングをしてソフトな投入を試みた。ゆっくり誘い上げ、底取りを繰り返していると、突然“ゴツン”とアタリ。3m位手巻きで巻き上げ、重さを確認してから電動で巻き上げ開始、残り20m位でグン、グンと引き込みがあり30cmクラスのアマダイを釣る事が出来た。どの魚種でも光が届く水深になると引き込むがアマダイも同じだ。しかし、その後はアタリがないので、釣り方を参考にしようと船中を廻り、仕掛けの長さ以上には誘い上げない方が良さそうな感じがしたので仕掛け長をチェック。常に下バリが海底に着いているように仕掛けを連結し、枝バリを新品ハリス2本に交換、全長を3mにして釣りを再開した。

付け餌を真直ぐ付けないと絡みます
美味そうな餌につい!
仲間も沢山いるぞ

“良い潮”が入って来た!

午後1時過ぎ、近くに“鳥山”が立ち、潮の流れが良くなって活性が上ったようでアマダイが連発、私もチャンス到来とばかりに餌を交換して投入。するとすぐにアマダイが釣れ、次はカサゴ2匹とトラギス1匹の3点掛け。次のアタリでアマダイを追加して竿を仕舞った。船中でもアマダイが順調に釣れ、竿頭は高梨さんの8匹、最大38cm。“外道”にはアカボラ、カサゴ、イトヨリ、マトウダイ等が釣れ、強風の悪条件の中としては、満足の釣果で定刻の午後2時に終了となった。

僕も忘れないで アカボラ君
本日の指南役、久保田三喜夫船長

去年に続き今年も期待十分!!

「今日は風が強くて釣り辛かったね。西風が吹いて海水温が17度台に下がってしまった。これからが“本番”だから十分期待出来ますよ」と船長。早川沖のアマダイ釣り場は、この日攻めた「根府川沖」の他にも「酒匂川河口沖」、「二宮方面」と何カ所もあり、どの風向きでも狙える場所があるのが強み。現にこの日、伊東方面の船宿は、風で休船だった。
相模湾の“冬の女王”アマダイ。ナギの日に再度出掛けてみたい。何たって高級魚ですから。

(釣りビジョンAPC・野口 壮一)

今回利用した釣り船
神奈川県小田原早川港『坂口丸』
〒250-0021 神奈川県小田原市早川1-3-7
TEL:0465-22-8266
詳細情報(釣りビジョン)
坂口丸ホームページ
出船データ
出船時間:午前6時30分・納竿時間:午後2時
乗合料金:9,000円
貸し道具:竿・電動リール1,000円
※料金等は取材当時のものとなります。料金の変更等がなされている場合がございますので、詳細につきましては各施設等にお問い合わせください。​
プレミアムメンバー