船宿 まる八・東京都平和島「夏休み!!親子で東京湾のシロギス釣り、遊び倒そう!!」オフショアマガジン|釣りビジョン

釣りビジョン
ON AIR

船宿 まる八・東京都平和島

2017.07.15号

夏休み!!親子で東京湾のシロギス釣り、遊び倒そう!!

例年になく雨が少ない梅雨が、季節の移り変わりを鈍感にさせているが、カレンダーは既に7月。子供達の夏休みももうすぐそこだ。夏の思い出の1ページに親子で船釣りは如何だろうか?誰でも気軽にチャレンジできる東京湾のシロギスは、そんなファミリーフィッシングにピッタリな釣り物だ。一足早く夏を先取りに大田区平和島『船宿 まる八』に出掛けた。

いよいよ本格シーズン到来!

待合所前が駐車場。船もすぐそばで便利

東京湾のシロギスと言えば、ベテラン勢には束釣り(100匹以上)が当たり前の釣り物。しかし、昨年辺りからどうも様子がおかしい。束釣りもあるが、トップでも20~30匹等という事もあり、好不調の波が激しいのだ。原因が分からぬまま6月後半から安定した釣果が上がり出した。少々気にはなるが、シロギスらしい釣果が出始めた事に一安心。素直にシーズン到来と考えよう。

乗船前後は広々待合所で
この日乗船した「第六まる八丸」
白い貴婦人とも呼ばれるシロギス

アクセス抜群!

『船宿 まる八』の看板を奥に入る

『船宿 まる八』があるのは大田区平和島。首都高速・鈴ヶ森IC、平和島IC、大井南ICのいずれからもほんの数分とアクセス抜群。ただし、周りを物流センターや配送センターに囲まれていて入り口が少し分かりにくい。ナビで「平和島5-8-1」で入力するとよい。目印の看板があるので、そこを入って公園沿いを進めばよい。また、依頼しておけば京浜急行・平和島駅とJR大森駅から送迎もしてくれる。出船時間は午前7時40分なので電車でも十分間に合う。

貸し竿も充実完備
船宿で仕掛けも購入可能
受け付けで支払い&乗船名簿記入

2隻出しの大盛況!

シロギス釣果が安定して来たこともあり、この日は早朝から多くの釣り人が訪れた。出船までまだ1時間30分もあるというのに既に1隻は16人が準備していた。予約ではあと4人来るとの事でこの日は10人ずつの2隻出しになった。
私が乗船した船には常連さんや人生の大先輩のお姉さま3人グループ、親子連れと彩り豊かなメンバーが乗り込んだ。楽しい釣行になるのはこの時点で確定したようなものだ。定刻の午前7時40分。高橋広司船長が舵を取る「第六まる八丸」は、東京湾のA級ポイント・盤洲を目指して出船した。

シロギスの大好物のアオイソメ。ハリから1、2cmのタラシで十分
この日使用した仕掛け
ハサミ、プライヤー、魚バサミがあると便利
仕掛け図
仕掛け図

幅広く探るのがコツ

集合1時間以上前に準備万端。このあと2隻に分かれることに

盤洲は、夏の時期に産卵のために多くのシロギスが集まる東京湾でも屈指の好ポイント。水深も3~7mと浅く、魚に警戒心を与えないために船のエンジンを切って釣る。東京湾奥ならではの穏やかな海面でのどかな時間が流れる。『船宿 まる八』では、天ビン吹き流しと胴突きの両方の仕掛けを推奨しているが、どちらも釣果を伸ばす肝は幅広くポイントを探る事。船から正面に10m程投げて海底をチョンチョンと歩くように船下まで誘ってくる。

羽田空港の滑走路脇を通過
羽田空港の向こうに富士山が見える絶景
北に目をやるとお台場やスカイツリーが

この日一番の良型を上げたのは13歳のベテラン!?

イソメの滑り止めが便利

午前8時半、いよいよ実釣開始。お姉さま方は、リールの扱いや投げ方に多少苦戦しながらもなんとか仕掛けを投入。高畑さん親子の13歳の理磨君は、周りの常連さんも顔負けの腕前。早々とシロギスを上げた。船の四隅に釣り座を構える常連さん達も早々にシロギスのアタリを楽しんでいる。サイズこそ中・小型中心だが、朝から中々の好調ぶりだ。お姉さま方と釣りの話をしていると船長から「後ろでいいのが上がったよ」の声。すぐさま向かうとここで腕の差を見せたのが理磨君。20cmを優に超える良型のシロギス。その後も好調に釣り続けた。

さすがは常連さん
お姉さまは見事に50匹以上のシロギスを
この日最高の92匹

シロギス特有の小気味良いアタリを堪能

常連さんの釣り方を見ていると、やはり攻めている範囲が広い。少し遠めに投げてから誘いを入れながらも竿先をしっかりと確かめている。暫くすると竿先がビクンビクン。シロギス特有の力強い引きが訪れる。1投ごとに確実にシロギスを掛けてくるので数も伸びる。お姉さま方もすっかりと一連の流れをものにし、いよいよ船中が“爆釣”モード。ここで私も竿を出してみることにした。1投目から竿先がビクン!気持ちいい引きだ。

ロケットスタート後にさぼらなければ“束”行けたのに…
もうすでにベテランの風格の13歳!高畑理磨君
お父さんも負けていませんよ!
サイズアップ!!
“白い貴婦人”が似合います
沖釣りデビューでしたが後半は連続ヒット!
夏の東京湾で遊ぶ!シロギス釣り

天ビン吹き流しと胴突きとどっちがいいの?

天ビン吹き流しと胴突きとどちらがいいのか?迷う人も多いかと思う。一般的にアタリが取りやすく、仕掛けが絡みにくいのは胴突き。初心者には胴突きの方がお勧めかもしれない。しかし、潮の流れ次第では圧倒的に天ビン吹き流しに分があると言う場合もある。実際この日も中盤の潮替わり時には吹き流しにアタリが集中する時間帯もあった。つまりはその日によってベストが異なるので両方持参して状況次第で使い分けた方がいいと言う事になる。

のんびりした雰囲気が最高
この日のビックワンサイズは理磨君に
2本出しの常連さん
お父さんに一荷(2匹)で
こんなゲストも交じりました。シリヤケイカ
途中連続ヒット!

安定の束釣り!!

親子でエンジョイフィッシング

この日は、終日アタリのない時間帯はなかった。これでもまだ最盛期ではなく、実際、一荷(2匹)で上がってくることはあまりなかった。それでもコンスタントにアタリがあったのでトップは束(100匹)にわずかに届かない92匹。下手な私でも40匹を釣ることが出来た。“若手ベテランアングラー”の高畑理磨君は私の横でコンスタントなペースで釣りあげ、50匹超え。親子で合わせて束超えを達成した。

常連さんに一荷で
高橋広司船長が優しく教えてくれるから安心
沖上がり後は水道があって手や道具をすぐ洗えて便利

夏の思い出にシロギスがお勧め

いよいよ夏休み。シロギスは初心者からベテランまで様々な楽しみ方を提供してくれる釣り物。『船宿 まる八』では、貸し竿も完備。やさしい高橋広司船長が釣り方を教えてくれるので釣果は心配ご無用。夏の海で親子でシロギスを釣って、そして家族みんなで天婦羅パーティー。忘れられない思い出の1ページになること必至です。

(釣りビジョンAPC・丸岡直樹)

今回利用した釣船
東京都平和島『船宿 まる八』
〒143-0006 東京都大田区平和島5-8-1(桟橋入口)
TEL:03-3762-6631
定休日:毎週火曜日
詳細情報(釣りビジョン)
船宿 まる八ホームページ
出船データ
シロギス乗合
出船時間:午前7時40分
乗合料金:8,800円(餌・氷付き)
※女性・中学生以下割引き有り
釣船予約バナー
釣りビジョン ライター(APC)募集!
ページトップ