会員サイト
番組表
番組一覧

儀兵衛丸・神奈川県長井港「神奈川・長井沖、秋カワハギはファミリーでも楽しめる!」オフショアマガジン|釣りビジョン

釣りビジョン
ON AIR

儀兵衛丸・神奈川県長井港

2017.10.01号

神奈川・長井沖、秋カワハギはファミリーでも楽しめる!

「叩き」、「弛ませ」、「宙釣り」等々数多くの釣法で高度なテクニックが要求される釣り物の代表格カワハギ。奥が深い釣りであることは間違いなく、ベテラン向きと思われているが、神奈川県・三浦半島の長井港『儀兵衛丸』には多くのビギナーグループやファミリーが気軽に訪れていると言う噂を聞いた。果たして釣果はどうなのだろう。9月24日、噂の真相を確かめに出掛けた。

小さな子供が一杯!

幅広い釣り人に人気を集める『儀兵衛丸』

『儀兵衛丸』では、午前と午後に4時間ずつ“ショート・カワハギ”として乗合船を出している。この日は午前船に乗った。出船が7時なので、余裕を見て6時に船宿に到着したが、既に待合室は人で溢れていた。しかも驚いた事に小さな子供が一杯。『儀兵衛丸』では、船宿奥のマグネットボードで釣り座を確保するのだが、既に2隻のカワハギ船のマグネットはほぼ全て取られていた。ビックリの人気の高さだ。予報では波風もなく絶好の釣り日和。ワイワイと楽しい一日になりそうだ。

釣り座を抑えるマグネットは完売御礼
受け付けでまず会計を済ませます
充実のレンタル用品

親子で一緒に準備が微笑ましい

船は、船宿の目の前に停泊しているので便利。受け付けを早々に済ませて船に乗り込む。私の乗った船には6組の親子が。目じりが下がりっぱなしの顔で子供の道具を準備しているお父さんが微笑ましい。秋晴れの穏やかな海でのファミリーフィッシングは間違いなく良い思い出になるだろう。その良い思い出の指南役、梶ヶ谷孝宏船長操船の「第三儀兵衛丸」は定刻7時丁度に出船した。

皆さん準備に余念なし
2組親子でファミリーフィッシング!
船宿の目の前が港です

初めてでも安心の船宿

カラフルな“中オモリ”でアピール十分

長井沖のカワハギ釣り場は、港を出てほんの数分の水深10~15m程の場所。岸から近いので風や波にも強い。ビギナーや子供連れに人気なのも頷ける。しかも船長は、「少しでも良い思い出を」と、子供が多い時にはシケ模様での出船を見合わせる慎重さなので、初めてでも安心して出掛けられる船宿だ。この日はシケの心配は全くないベタナギ。水深11mでスタートした。

オモリもカラフルに
アワビカラーの集魚板
餌入れと交換用バリが素早い手返しに

道具にはそれぞれの工夫が

仕掛け図

さて、ビギナーやファミリーの話ばかりをしたが、勿論、ベテランファンも多い。ビギナーにとっては、一緒の船で道具や釣り方を横目に見られ、ステップアップに大いに役立つ。この日もベテラン達は“装飾品”が数々付いたカワハギ釣りのそれらしい仕掛けでアピールをしていた。オモリ25号の胴付き仕掛けという基本的な仕掛けからカラフルなオモリや“中オモリ”、そしてビーズやラバーで彩った仕掛けでカラフルに彩る。仕掛けは、かなりお買い得な価格で船宿でも販売されているので分からない場合はそれを買うといいだろう。

カワハギの餌はアサリのむき身
釣具屋泣かせの価格で仕掛けを販売
竿掛けがあると便利です
ファミリーで楽しめる!カワハギ釣り

開始第1投から“本命”の型を見る

午前7時10分過ぎ。着底と同時に糸フケを取ってゆっくりと誘いを…となる前に、左舷胴の間(中央)のベテランにいきなりヒット。カワハギのそれらしい小気味良い引き。手の平サイズだったが開始早々の嬉しい1匹にひと安心。そして船中どこかでコツコツと竿先を叩くようなアタリが続いた。秋の数釣りを謳うに十分な好スタートだ。

お父さんの誕生日プレゼント釣行で初カワハギ
ちびっ子アングラー。誘いがさまになっています
ほら!狙い通りの“本命”!
良型でスタート
見て!2匹釣れたよ!
はいポーズ!!

カワハギ釣りの奥深さに気づく

子供達の楽しそうな声が届いているのか?この日のカワハギは終始ご機嫌。初めてのカワハギ釣りにも関わらず一荷(2匹)で上がってくることもある。段々とアタリに慣れてくると、皆に新たな気づきが。好調に釣れてはいるものの、実はその裏にはもっと数多くの魚からのアプローチがある。魚のアタリが分かるようになると、実は餌をきれいに取られていることも多々。「餌取り名人」の異名を持つカワハギ。おちょぼ口を巧みに使って、餌をついばんでいるのだ。これに気づくともうすっかりカワハギの虜。掛けたくても掛けられないジレンマがカワハギ釣りの奥深さ。

こちらも良型です
初めてのカワハギ!一人で釣りました!
良型ヒット!
きれいなカワハギです
堂々のサイズ
お腹パンパン

レベルに応じたそれぞれの楽しみ方

アタリをうまく取って掛けたと思うと“外道”のシマダイ(イシダイの幼魚)だったりと、魚が釣れるので楽しいという以上に、その中で“本命”を掛ける楽しさだったり、餌だけ取られて悔しいとかだったりと、皆がすっかりカワハギ釣りの第2ステップの楽しさに嵌る。そんな中でやはりベテラン勢は上手にカワハギを掛けていく。ミヨシ(船首)で竿を出していた小菅義弘さんは繊細なカワハギのアタリを敏感に捉えて数を伸ばしていた。
前半は数釣りメインで進んでいたが、後半のポイントでは肝がパンパンの良型カワハギも顔を出した。良型ならではの大きな竿のしなりに一瞬の緊張が走る。初心者からベテランまで皆がそれぞれのレベルに応じた釣りを存分に楽しみこの日は納竿となった。

気軽にカワハギにトライ

さすがベテランの小菅さん。型もいいサイズ

数釣りシーズンは、まだ始まったばかり。これから秋の深まりと共に益々数釣りが楽しめるようになる。子供連れにもビギナーにも4時間で気軽にカワハギ釣りにトライ出来るというのは大変嬉しい。初心者が気軽に訪れる船宿として人気の『儀兵衛丸』、噂はまさに本当だった。

こんな笑顔を見られたらお父さんも最高ですよね!
梶ヶ谷孝宏船長が初心者にもやさしく指導してくれるから安心
オマツリにもすぐ船長が駆けつけてくれて助かる

(釣りビジョンAPC・丸岡直樹)

今回利用した釣船
神奈川県長井港『儀兵衛丸』
〒238-0316 神奈川県横須賀市長井5-3-5
TEL:046-856-2758
定休日:第1・3・5金曜日
詳細情報(釣りビジョン)
儀兵衛丸ホームページ
出船データ
出船時間:1便午前7時 沖上がり午前11時
     2便午前11時半 沖上がり午後3時半
     基本料金=5,000円/1日通しの場合+3,000円
     男女ペア割引=9,000円/1日通しの場合+5,000円
     親子割引=6,500円/1日通しは+5,000円
     (中学生まで 高校生はペア割り適応)
     駐車場=無料
釣りビジョン ライター(APC)募集!
ページトップ