オフショアマガジン

2019年5月15日号

千葉県・南房総、洲崎沖の“カサゴ五目”、南国気分で根魚天国!

02_main.jpg

根魚釣りは、根掛かりを回避しつつ魚を誘い出し、掛ければ根に潜ろうとする魚との駆け引きと、トルクのある引きなど釣り味も良く、根強いファンも多い。また、食味も良い高級魚が多いのも魅力だ。身近な根魚代表のカサゴをメインに多様な根魚が狙えると聞いて、洲崎港『北山丸』へ出掛けた。

港の目前に富士山、ロケーションは最高

洲崎は、都心からも近く、手軽に南国気分が味わえる人気の観光スポットである館山の南西端、東京湾の湾口部に位置する岬だ。岬から連なる複雑な海底地形と海流が豊かな漁場を形成し、洲崎沖は一級のポイントとなっている。
集合時間の午前5時少し前に港に到着。『北山丸』の目の前が港になっており、運がよければ富士山を拝める。船宿で受け付けを済ませ、船まで船宿の台車を借りて荷物を運ぶ。船長の指示に従い釣り人達と協力して船に荷物を積み込み、準備が整った定刻5時半少し前、左右舷3人ずつ6人での出船となった。

房総フラワーラインからこの看板を右折する
船宿『北山丸』
受け付けは、こちらへ
神様に大漁祈願
係留中の「北山丸」
洲崎港からの富士山
みんな協力して荷物を積み込む
早速タックル準備

ポイントは、港からすぐ近く

港から走ること20分弱でポイントに到着。まずは、アカハタが狙える浅場のポイントからとのこと。「はい、支度出来た人は、どうぞ。水深24m位ですけど、このあと浅くなりますから、早め早めに底をかわしていってください。オモリを長いこと置かないように。ここはカケ上がりで20mより浅くなっていきますよ」と船長からのアナウンスがあり、一斉に仕掛けを下した。刻々と変化する海底の状況や釣り方について、きめ細かく船長からアナウンスがあるので、情報を聞き逃さずにアジャストしていくことが肝心だ。根魚釣りは、根の荒いポイントの海底付近を狙う釣りなので、潮が速過ぎると根掛かり多発、潮が動かなければ魚が口を使わないなど、釣れる条件が揃ったタイミングを逃さないことが釣果を左右する。数回の流し直しの後、「来たよ!」。この日のファーストフィッシュのアカハタを太田さんが仕留めた。これを皮切りに渋いながらもポツリポツリと上がりだした。

仕掛け図
船宿推奨仕掛けと60号オモリ
洲崎灯台沖のポイントに到着
餌は、サバの短冊とイワシ
サバ餌は、薄く削ぐ
ファーストフィッシュは、アカハタ
本命のカサゴ
こっちも来たよ
こちらはアヤメカサゴ

船長に聞いたカサゴ釣りのコツ

船長にカサゴ釣りのコツについて聞いてみた。「サバ餌は、極力薄くそいでヒラヒラ動くようにするのが良いね。この釣りはまずは餌からと言われるくらい重要だよ。餌は2本バリなら下がサバ、上はイワシがいいね。どうしても下のハリは餌持ちが悪いからサバがいいね。誘いは、魚にプレッシャーを与えないように静かに上げたら少し間を取りゆっくり下げる。底は頻繁に叩かないのがコツ。胴突き仕掛は、オモリが下にあるし、根魚は底にいる魚だから乱暴にオモリを落とすと魚が逃げちゃうよ」との事。

やったぞ!美味しそうなマハタだ。
また来た

軽快にポイント移動してくれる

8時を過ぎた頃、沖目の水深50mラインへ移動。まだこの時期はシーズン序盤のため状況確認を含めて、ポイントを熟知した船長が、小まめに移動をしてくれる。そんな中、右舷大ドモ(船尾)の小堀さんがマハタを上げた。小堀さんは、その後も好調にカサゴを上げていく。10時を過ぎて風が強くなって来た。丁度潮止まりで一旦食いが止まるが、終盤が近付くにつれ潮が流れ出し、また多彩な魚が顔を出した。

溜まって来たな
オニカサゴが釣れた
釣り方をレクチャーしている北山茂樹船長
高級魚アオハタをゲットしたベトナムからの留学生グェンさん。
最後にやっとオニカサゴ(イズカサゴ)
カンコ(ウッカリカサゴ)も

梅雨時が“本番”!!

「今日は、過去に無いくらい渋かったよ。一昨日東京湾に降った雨が時間差で影響が出たしたのかもしれないね。カサゴは、今はまだ走りの時期、これから梅雨時が本格シーズンだから今後は数も型も期待できるよ」と船長。
30cm級の“洲崎カサゴ”をメインに高級魚のハタ系も狙える“カサゴ五目”釣り。ロケ―ションも抜群な洲崎沖に出掛けてみてはいかがだろう。

釣りビジョンAPC・金井直行

今回利用した釣り船

千葉県 洲崎港 『北山丸』
〒294-0316 千葉県館山市洲崎1378
TEL:090-4543-3873
定休日:毎月第2・4水曜日(祭日の場合は翌日)
釣果・施設情報 北山丸 ホームページ

出船データ

カサゴ五目乗合
料金: 1万500円(税込)(餌・氷付き)
出船:5時00分集合 5時30分出船 ※出船時間は、時期により異なるため要確認
定休日:第2・第4水曜日

その他の記事

※料金等は取材当時のものとなります。出船時間や料金の変更等がなされている場合がございますので、詳細につきましては釣り船までお問い合わせください。