オフショアマガジン

2019年11月1日号

千葉県・大原沖、秋の一つテンヤ、釣り入門にもおすすめ!!

02_main.jpg

様々なターゲットが本格的シーズンを迎える秋。手軽な道具を使ってゲストも多彩、時に良型も狙える一つテンヤは、沖釣り入門としても好適だ。一つテンヤ・マダイ釣り発祥の地として知られる千葉県・外房、大原。秋のシーズンの様子を伺いに大原港『富士丸』に出掛けた。

船宿で受付を済ませ港へ移動

集合時間の午前4時少し前に船宿に到着すると、気さくな女将さんが受け付けをしてくれた。宿からは車で常連の方の後に着かせて貰い、港に到着。この時期、出船時は、まだ暗く朝露等で足場も悪いため、乗船の際は船長の指示に従いくれぐれも慎重に。港へ着いて暫くすると船宿の軽トラックが港に到着、港でも受け付けが開始された。釣り座は、先着順で船宿の玄関にある釣り座表で確保する必要があるが、受け付けは、港でも可能だ。レンタル品がある場合、電話予約時に申し込むこと。乗船すると、餌と氷が配られ、準備が整った定刻5時前の4時50分過ぎに河岸払い。

船宿玄関前に釣り座表がある。
釣り座は、釣り座表の札で確保
レンタル道具も充実
港の入り口、この奥が船着場
『富士丸』の看板
港での受け付け風景
冷凍エビと氷が配られる
仕掛け図

モーニングタイムに突入

最初のポイントへは40分程で到着。船長がパラシュートアンカーを投入。船が潮に馴染んだ頃、「はい、水深18m、根掛かりあるから底についたら1m位タナを切って」と、船長アナウンスでスタート。幸先よく一流し目から“本命”マダイが顔を出した。そして、船中のあちらこちらで竿が曲がり出した。

来たよ!
やった!
こっちも!

逃がした魚は、ヒラマサか?

6時を少し過ぎた頃、右舷の女性アングラーの竿が引き込まれた。横に走る引きは“青物”のようだ。ジーッ、ジージ―ッとドラグ音が響きラインが止まらない。ラインの残りが無くなりかける。見兼ねた船長がバトンタッチ。「こりゃ凄いの掛けたね。ヒラマサかな。この道具で釣る魚じゃないね」と船長。魚が走る、止まったらそっと巻き取る20分以上の攻防の末、もう少しでリーダーが入るぞ、というところで周りのテンヤを巻き込んでしまい無念のラインブレイク。「いやー顔が見たかった」と悔しがる船長。

なんか大きいのが掛かっちゃった
船長にバトンタッチ
残念無念の表情

大物狙いなら太めのタックルも吉

右舷ミヨシ(船首)の星さんは、今年から一つテンヤを始めて、すっかりテンヤ釣りにハマってしまい月1回ペースで通っているそうだ。以前、大物にラインを切られた経験から今回はラインを太く(PE1号)してリベンジとのこと。それでもこの日ラインを切られることがしばしばあったようだ。この時期、大型の“青物”も交じるので太目の道糸でもいいかもしれない。

根掛かり回避でチャンスを逃すな

船長にテンヤ釣りのアドバイスを聞いてみた。「この辺のポイントは、根が多いから根掛かりをいかに避けられるかだね。着底したら底を切るのがコツ。根掛かりすると時間がもったいないからね」と言う。特にドテラ流しの釣りは、状況により船の移動が速いので底を取るのが難しい。テンヤが着底すると一瞬糸フケが出るが、それを見逃すと船は動いているのでラインは出続ける。慣れないと着底していないものと勘違いして根掛かりの原因となる。底を取るにはテンヤの号数を重くして調整するのが基本だが、ラインのマーカーを目安に水深+数mでサミングして着底を予測すれば見逃しにくい。
着底したマーカー位置を覚えておけば、次の投入は大体底が取れる。

遊動式テンヤ
手作りのテンヤ。すごい。
食ったよ
良く引いたよ!
やりぃー
イナダも来た
こっちもイナダ
サイズアップ
うれしいゲストのマハタもゲット
【動画】沖釣り入門に!ひとつテンヤゲーム

後半は、潮止まりで沈黙

何度か流し替えの後“ゲスト”も含めてポツリポツリと追加されたが、後半は潮止まりで沈黙。定刻の11時に納竿となった。今回乗船した午前船の釣果は、0.4~1.6kgのマダイ1~5匹、“ゲスト”にイナダ、マハタなど全員が型を見られ満足な様子。正体は見られなかったが突然の大物がヒットしたりと、ドキドキワクワクの一つテンヤ。この秋からの沖釣り入門にぜひオススメしたい。

マダイだよ
やったね
やったよ
とった
またまた来た
こっちもサイズアップ
念願の本命マダイをゲット
頼りになる坂下隆一船長

釣りビジョンAPC・金井直行

今回利用した釣り船

千葉県 大原港 『富士丸』
〒298-0004 千葉県いすみ市大原10579-1
TEL:0470-62-2016
定休日:毎月第1・3曜日
釣果・施設情報 富士丸 ホームページ

出船データ

午前船:4時集合、準備が出来次第出船、11時頃沖上がり
1万2,000円 氷・餌付き(お代わり自由)
午後船:11時半集合、12時出船、日没沖上がり
1万1,000円 氷・餌付き(冬季は割引き)
出船時刻は季節により変動あり、予約時確認のこと

その他の記事

※料金等は取材当時のものとなります。出船時間や料金の変更等がなされている場合がございますので、詳細につきましては釣り船までお問い合わせください。