釣りビジョン マガジン

2021年10月1日号

東京湾・アジ&タチウオのリレー、仲間で仕立ててお気楽釣行♪

03_main

秋の東京湾は美味しい魚が選り取り見取り。大型化した走水沖のタチウオと八景沖のブランド“金アジ”をリレーで狙う神奈川県・金沢漁港『蒲谷丸(かばやまる)』の仕立て船にお邪魔して、釣り仲間で楽しむ美味しいお気楽釣行を取材させて頂いた。

“電車釣行派”にも嬉しいアクセスの良さ

金沢漁港は、車なら首都高速湾岸線・幸浦ICや横浜横須賀道路・並木ICから10分程とアクセス良好。公共交通機関では金沢シーサイドライン・野島公園駅から徒歩5分。事前に船宿へ頼んでおけば京浜急行・金沢八景駅までの送迎してくれるので“電車釣行派”にも嬉しい。今回乗船したのは仕立ての「LT(ライトタックル)アジ&タチウオリレー」。通常の乗り合いにはないメニューだが、平日なら5人から、休日は10人のメンバーが揃えば1隻を貸し切って仕立てられる。集合は出船時間の30分前迄に。乗船カードを記入して乗船料を支払い、仕掛け等もここで購入する。集合時間になると船長から声が掛かり、氷と付け餌が配布されて乗船。乗船人数分の釣り座には魚桶やコマセリングがセット済みだ。船上で船長によるタチウオ釣りのレクチャーがあり、餌付けからシャクリ方まで目の前で実演される。これは乗合船でも希望者には行っているとのことなので、初めての際には船長にお願いするのがお薦めだ。こうして7時30分、大型船「第3蒲谷丸」は出船した。

漁港への入口はこの看板が目印
漁港への入口はこの看板が目印
漁港の入口、港内は徐行を心掛けたい
漁港の入口、港内は徐行を心掛けたい
漁港に入ったら右手、ゲートの向こうへ
漁港に入ったら右手、ゲートの向こうへ
店前で荷物を降ろし、漁港入口の駐車場へ
店前で荷物を降ろし、漁港入口の駐車場へ
風通しが良く、快適な休憩室
風通しが良く、快適な休憩室
乗船名簿に記入して受付へ
乗船名簿に記入して受付へ
乗船料と駐車場代を支払う
乗船料と駐車場代を支払う
受付時に仕掛けも購入出来る
受付時に仕掛けも購入出来る
船長から声が掛かってから乗船
船長から声が掛かってから乗船
釣り座は事前にセット済み
釣り座は事前にセット済み
出船前に詳細なレクチャーがある
出船前に詳細なレクチャーがある
出船。左手に八景島シーパラダイス
出船。左手に八景島シーパラダイス

釣り開始間もなく、本命タチウオが!

穏やかな海を走ること20分程で走水沖に到着。魚群を捜しながら規定の竿入れ時間を待って、船長の「ではやってみましょう。50から上でどーぞー!」の合図でスタート。真っ先に竿を曲げたのは右舷ミヨシ(船首)の多賀谷さん。幸先の良いスタートを切った。続いて左舷ミヨシの栗原さんにも1mオーバー、“指4本”サイズが。この日は上乗り役の3代目・翔太船長も竿を出した。快調にタチウオを掛けては取り込んだ魚をお客さんのクーラーへプレゼントしていた。押し並べてサイズの良い今季のタチウオだが、人気の釣り物だけに若干気難しい日並みもあり、その日に釣れるシャクリ方を手に着けるには、釣れている人や上乗りさんの釣り方を真似るのが最短距離となる。バリバリ釣れる派手さこそないものの、シャクリが合えば決まった水深で必ずアタリが有り、釣果は着実に伸びて行った。

1投目でキャッチ、魚影は濃い
1投目でキャッチ、魚影は濃い
お次は“指4本”サイズ、期待は高まる!
お次は“指4本”サイズ、期待は高まる!
翔太船長に来た抱卵した指5本サイズ!
翔太船長に来た抱卵した指5本サイズ!
餌はコノシロ、水中で回らないよう注意
餌はコノシロ、水中で回らないよう注意
テンビンを置き、ハリスを掴んで抜き上げる
テンビンを置き、ハリスを掴んで抜き上げる
仕掛け図
仕掛け図

マアジは竿入れからクライマックス!

乗船全員のクーラーに良型のタチウオが数匹ずつ入った10時過ぎ、イワシミンチのコマセ桶が配布され、八景沖へ移動。アジの釣り場は水深20m前後。底から2、3mのタナで釣るようアナウンスがあってスタート。この釣りも1投目からアタリがあり、少し待てば一荷(2匹)で釣れる“好釣”ペース。みるみるうちに魚桶は食べ頃サイズのアジで充たされて行った。このエリアのアジは尻尾が黄色く体高の高い東京湾ブランドの“金アジ”。脂ののりと風味の良さは特筆だ。釣って楽しい尺超えサイズも嬉しいが、20cmくらいの小振りでコロコロした個体が特に美味で、釣ったその日はアジフライや“なめろう”に。刺し身やタタキにして食べるなら、エラや内臓を抜いて冷蔵庫で一晩寝かせてからがお薦めだ。

食べ頃サイズがどんどん釣れる!
食べ頃サイズがどんどん釣れる!
尺アジも来るのでファイトは慎重に
尺アジも来るのでファイトは慎重に
味に定評のある東京湾ブランド「金アジ」
味に定評のある東京湾ブランド「金アジ」
コマセはイワシミンチ、ビシは無料レンタル
コマセはイワシミンチ、ビシは無料レンタル
付け餌はイソメが配布された
付け餌はイソメが配布された
仕掛け図
仕掛け図

船長に訊くタチウオとLTアジのコツ

タチウオとLTアジのコツを蒲谷政徳船長に訊いた。「タチウオってさ、食い上げて来るワケじゃん。下げることないじゃん。船宿や船長によって言い方は色々あると思うけど、無駄のないようにタナ出ししている」。船長から「50mから上」とアナウンスがあったら、深く考えずに50mまで仕掛け(テンビン)を沈めて、その上の10mくらいまでを細かくシャクリながら上げてくればタチウオは釣れる。この際、アタリがあっても同じペースでシャクっていればグーンとハリ掛かりするイメージだ。LTアジのコツについては「タナ取りとコマセの撒き方だよね。コマセの撒き位置と撒き方。出来れば50cmずつ、2、3回に分けて細かく撒いてやる。で、止める時はピタッと止めた方がいいね。無駄な動きは入れず、ピタッと」とのこと。これも本当に船長の言う通りで、その通りにやっていればアジは釣れ続ける。「竿の使い方を知らない初心者の方も良く来る」と言う『蒲谷丸』。この要点を押さえた釣り方の指示と釣らせ方には感服した。

フレンドリーで説明上手な蒲谷政徳船長
フレンドリーで説明上手な蒲谷政徳船長
乗船前レクチャーは初心者以外にもお薦め
乗船前レクチャーは初心者以外にもお薦め
説明通りにやっていれば必ず釣れる安心感
説明通りにやっていれば必ず釣れる安心感

【動画】蒲谷丸・神奈川県金沢漁港・タチウオ&アジ

マイペースに楽しめる、仕立てという選択

かくして、タチウオの竿頭は1mオーバーを頭に7匹。アジは30cm超えを頭に32匹とみなさん大健闘。サバやクロダイといったゲストフィッシュも上がり、クーラー満タンの沖上がりとなった。コンディションの良い魚が沢山釣れる“釣り味”もさることながら、この時期、格段に美味しくなる“食味”も楽しみな秋の東京湾。LTアジもタチウオも人気の釣り物だけに、気心知れた仲間と1隻を貸し切る“仕立て船”も、これからのニュースタンダードになっていく選択かも知れない。お手頃価格で楽しめる『蒲谷丸』の「LTアジ&タチウオリレー仕立て」。レジャーとグルメに最適な秋の釣り物として、お薦めしたい釣行プランだ。

良型クロダイに沸く一幕も
良型クロダイに沸く一幕も
船宿には洗い場も完備
船宿には洗い場も完備
釣りの休日をゆったり満喫出来る船宿
釣りの休日をゆったり満喫出来る船宿

釣りビジョンAPC・川添 法臣

今回利用した釣り船

神奈川県金沢漁港 『蒲谷丸』
〒236-0013 神奈川県横浜市金沢区海の公園9
TEL:045-781-8552
定休日:不定休(1月1日、9月1日汐祭りと港行事の時は休日)
釣果・施設情報 蒲谷丸 ホームページ

出船データ

LTアジ&タチウオリレー(仕立て)
集合時間:午前6時30分までに船宿へ
出船時間:午前7時30分
仕立て:土日祝日は10人から/平日は5人から受け付け(コマセ・餌付き)
※料金は釣り物によって異なる。電話で要問い合わせ。
貸し竿・貸し道具あり

その他の記事

※料金等は取材当時のものとなります。出船時間や料金の変更等がなされている場合がございますので、詳細につきましては釣り船までお問い合わせください。