『弁天屋・神奈川県金沢八景』記事一覧

『弁天屋・神奈川県金沢八景』記事一覧

弁天屋・神奈川県金沢八景

2021年2月1日

01_main.jpg

神奈川県・八景発、東京湾のタチウオ!数・型・食味と魅力全開!!

巷の「鬼滅の刃」ブームを知ってか知らずか、東京湾の太刀魚(タチウオ)も連日“好釣”が続いている。しかも釣れるのは脂の乗った良型揃いと聴いたら、これはもう乗るしかない。防寒対策とコロナ感染予防対策を重ねに重ね、金沢八景の老舗船宿『弁天屋』へと馳せ参じた。

弁天屋・神奈川県金沢八景

2020年1月15日

04_main.jpg

令和2年の初釣りは、神奈川県・金沢八景沖のマダイ!

2020年が明け、賑やかな初売りも一段落、正月気分もようやく抜けて日常が戻ると、釣りに行きたい気持ちが高まって来た。今年の釣運を占うべく縁起物の魚・マダイを狙って神奈川県・金沢八景『弁天屋』へ向かった。

弁天屋・神奈川県金沢八景

2019年2月15日

04_main.jpg

東京湾・金沢八景沖、老舗船宿で午前船のシロギスを楽しむ!

神奈川県・金沢八景『弁天屋』から午前船のシロギス釣りを楽しむ事になった。この金沢八景地区は駅から船宿が近く、電車での釣行客が日本一と言われるエリアでもある。始発から数本の車内はクーラーやキャリーを持った釣り人が沢山乗っている。今回は私も電車で伺う事になった。

弁天屋・神奈川県金沢八景

2018年10月1日

04_main.jpg

東京湾のLTアジ!秋の行楽&ファミリーフィッシングに最適!

行楽の秋、食欲の秋!アクティブに家族や友人と出掛けて、狩猟本能を発揮して美味しい食材をゲット!!そんなプランにピッタリなのが、東京湾のLT(ライトタックル)アジ釣り。神奈川県・金沢八景『弁天屋』の午前船に乗った。

弁天屋・神奈川県金沢八景

2018年4月15日

04_main.jpg

東京湾・横浜沖のLTアジをエンジョイ!

南西の風が吹き、沖はシケ模様!この季節、強風で沖に出られないこともしばしばだ。こんな日は、シケに強い東京湾奥の釣り物が狙い目。横浜沖のアジが好調と聞き、金沢八景『弁天屋』からLT(ライトタックル)アジ船に乗った。

弁天屋・神奈川県金沢八景

2017年8月1日

04_main.jpg

真夏の東京湾にドラゴン来襲!

関東地方の梅雨も明け、いよいよ夏本番!ギラギラの太陽の元でギンギラギンに輝くあいつを釣りに行こう。そう!タチウオだ。東京湾ではお盆時期に向けて釣果も人気もヒートアップする。夏の暑さに負けずに7月23日(日)、神奈川県・金沢八景『弁天屋』に出掛けた。

弁天屋・神奈川県金沢八景

2017年1月15日

04_main.jpg

年の始めのためしとて…東京湾のコマセマダイ

ご存じ、縁起の良い魚・マダイ。ひとつテンヤやシャクリ、フカセ、スプーンにタイラバ、コマセ釣りと様々な釣法で楽しめる日本を代表する釣魚である。2017年の初釣りは、最もポピュラーで奥の深いコマセマダイで一年の計を立てようと、神奈川県は金沢八景の『弁天屋』から出船した。

弁天屋・神奈川県金沢八景

2016年9月1日

03_main.jpg

東京湾のタチウオ、ドラゴン級も交じり出し、本格的シ-ズン突入!

東京湾における夏から秋にかけての風物詩・タチウオ釣り。「数も出ているけれど、夏も終盤になり、型も一段と良くなって来た」との情報。台風襲来の合間をぬって26日(金)、金沢八景『弁天屋』に出掛けた。台風の影響か海は茶色く濁って条件は良くなかったが、船中で1m超のドラゴン級も数本交じって「秋のタチウオ釣り」本格的シーズン突入を実感した。

弁天屋・神奈川県金沢八景

2016年7月8日

2_01.jpg
CAPTAINS REPORT

東京湾タチウオ、早くも激浅夏祭り開幕!

東京湾で大人気のタチウオは年々シーズンが長期化。昨期も夏から延々と今春まで続いたが、今季はとうとうその2カ月後の梅雨からスタート。もうすでに、夏場の浅場激釣パターンが開幕しトップ平均は40~50匹と快調だ。この要因と言えるのがライトタックル(LT)化だが、その元祖ともいえる横浜市金沢八景『弁天屋』の本田和芳船長に、浅場必釣法をインタビューしてきた。

弁天屋・神奈川県金沢八景

2016年3月1日

04_main.jpg

東京湾で狙う、一つテンヤ・マダイ!

近年人気の「一つテンヤ・マダイ」を東京湾内でも狙えるようになって来た。マダイ釣りファンとして見逃せない。釣り物の少ないこの時期に楽しませてくれる情報、2月23日神奈川県・金沢八景『弁天屋』から出船した。

弁天屋・神奈川県金沢八景

2015年8月15日

03_main.jpg

東京湾・金沢八景沖の“照りゴチ“、60cm級交じりで爆釣!!

暦の上では立秋(8月8日)を過ぎたが、連日の猛暑で寝苦しい夜が続いている。マゴチは“照りゴチ”の異名を持ち、夏の暑い時期が旬の釣りモノ。9日、金沢八景『弁天屋』のHPには、午前船で船中34匹。型は66、62、61cmのモンスター級が釣れたとの情報。マゴチは、フグやマダイにも匹敵する高級魚、2、3匹釣れれば御の字の魚だ。翌10日(月)、『弁天屋』の午前船に乗った。

弁天屋・神奈川県金沢八景

2015年3月1日

03_main.jpg

神奈川県・金沢八景沖で春を釣る!ショート・メバル

寒暖を繰り返しながら季節は春に向かっている。“春告魚”と書いてメバルと読む。釣り物の少ないこの時期に楽しませてくれるメバル釣り。2月20日、神奈川県・金沢八景『弁天屋』のショート・メバル船に乗った。

弁天屋・神奈川県金沢八景

2014年6月15日

03_main.jpg

神奈川県・金沢八景沖で手軽に楽しむライトタックル・アジ

梅雨時の釣りは天気予報と相談だ。雨はカッパで我慢できても、むし暑さは辛い。となれば、ライトタックル(LT)の午前船で楽しむのも良いだろうと安定した釣果が続いている神奈川県・金沢八景の『弁天屋』から、6月9日、LT(ライトタックル)アジを狙った。

弁天屋・神奈川県金沢八景

2014年1月1日

01_main.jpg

東京湾・金沢八景沖のLTアジが絶好調!

“金アジ”釣りました東京湾のアジが絶好調だ。半日釣りのLT(ライトタックル)アジの釣果でも30尾、40尾は当たり前、時には束釣り(100匹以上)も記録されている。しかもこの地区のアジは、脂が乗って“関アジ”もまっ青なほどの絶品だ。神奈川県・金沢八景『弁天屋』では、午前と午後の半日船が人気を集めている。午前船に乗った。

弁天屋・神奈川県金沢八景

2013年6月15日

02_main.jpg

東京湾口の“梅雨イサキ”が最盛期に突入!!

舵を握った和田和芳船長関東地方も梅雨の真っ最中。梅雨から連想する事と言えば一般的には、アジサイやショウブだろうが、釣り人が連想するのは“梅雨イサキ”である。東京湾口・剣崎沖一帯で6月1日からイサキ釣りが解禁になった。「抱卵した“梅雨イサキ”は脂が乗って旨い」と言うのが定評。シーズン本番を迎え「今年はどうか?」と気になるところ。解禁から1週間目の7日(金)、神奈川県・金沢八景『弁天屋』に出掛けた。

弁天屋・神奈川県金沢八景

2012年12月15日

05_main.jpg

東京湾・中ノ瀬の“落ちギス”絶好調!

[動画]神奈川県金沢八景『弁天屋』~ゆる~りと、シロギス釣り!~シロギスと言えば、夏の釣りものの印象が強いが、どうしてどうして冬でも十分に楽しめる。寒くなって来ると深場に移動して冬を過ごす準備を始め、いわゆる“落ちギス”と呼ばれるシーズンを迎える。夏の育ち盛りの様に無警戒に近い活性はないものの、警戒心を持ちながらも体力増強のため旺盛な食い気を見せる。今シーズンの状況はいかにと12月7日、神奈川県・金沢八景『弁天屋』に出掛けた。

弁天屋・神奈川県金沢八景

2012年5月15日

02_main.jpg

ビギナー大歓迎!横浜市・金沢八景のマゴチ好スタート!!

[動画]金沢八景『弁天屋』のマゴチ釣り2012横浜市・金沢八景の老舗船宿『弁天屋』でマゴチ船がスタートした。活き餌を使ったエキサイティングな伝統釣法で狙うマゴチ釣りは、奥深い釣り味と極上の食味が相まって、多くのファンを惹きつける人気の釣り。初出船日の8日(火)、心躍らせ船に乗った。

弁天屋・神奈川県金沢八景

2011年9月1日

03_main.jpg

ビギナー大歓迎!『弁天屋』からアジ釣りに行こう!!

神奈川県・横浜、金沢八景『弁天屋』は、東京湾で四季折々の旬の魚を釣らせてくれる八景でも屈指の老舗船宿。明るくて親切なスタッフが、ビギナーからベテランまで分け隔て無く釣り人を楽しませてくれる「間違いの無い船宿」だ。現在は夏から初秋へと季節が移る時期だが、アジは安定した釣果が続いている。1年中美味いと言われる東京湾のアジだが、これから更に脂が乗って美味しくなる。8月17日(水)、アジ乗合船に同乗した。船宿『弁天屋』[動画]『弁天屋』アジ釣り2011夏現在7隻の釣り船で操業中!

弁天屋・神奈川県金沢八景

2011年1月15日

03_main.jpg

沖釣り入門にピッタリなシロギス半日釣り!

ひと口に沖釣りと言っても対象魚、釣り方など千差万別。中にはベテランしか対応できない難しい釣りがあるのも事実。そのためか、沖釣りと聞いただけで「敷居が高い釣り」と思われているフシがある。しかし、実際には最も敷居が低いのが沖釣り。最近の船宿には、貸し道具はもちろん、ありとあらゆるものが用意されており、手ぶらで出掛けても問題なく釣りができる。事前に釣具店に行かなくても楽しめる唯一の釣り、それが沖釣りなのだ。中でも東京湾のシロギス釣りは、ビギナーが入門するには最適な釣り物。金沢八景の老舗船宿『弁天屋』の半日乗り合いを紹介しよう。