VODバナー

■予約

電話で予約を入れる。
釣行日・釣りたい魚・氏名・人数・携帯番号を伝えておく。
仕掛けやタックルを聞いておく。

■釣行前日

釣行前日の19時ごろに船長に出船確認の電話をする。
出船時間、集合場所などを聞いておく。
ライフジャケットが必要ならレンタルする。

■釣行当日

集合場所で釣り仕度をして船長が来るのを待つ。
船長が来たら予約した名前を告げて乗船。
ライフジャケットは必ず着用。乗船名簿に記入する。
釣り座は船長が指示する。大型クーラーの持ち込みは船長と相談する。

■出船

自分の釣り座でタックルをセット。
ビギナーには希望でレクチャー。
時間がきたら出船。
ポイントまでは5~20分。

■釣り開始

ポイントに到着したら船長が水深・タナなどを伝える。
船長の合図で釣り開始。
魚がヒットしたら大物は船長がタモ取り。記念撮影。

■釣り終了

終了30分前に船長が終了予告。
自分の釣り座まわりを掃除して水を流しておく。
ゴミはまとめて船に残して下船。

■帰港

イケスの魚は帰港後に船長がシメて神経ジメする。
クーラーに魚を入れ、氷をもらって下船。
下船時に料金を支払って終了。