『浅八丸・神奈川県平塚港』記事一覧

『浅八丸・神奈川県平塚港』記事一覧

浅八丸・神奈川県平塚港

2019年11月1日

03_main.jpg

相模湾・平塚沖のアマダイ開始!今年は大型狙いだ!!

やっと秋らしい陽気となりアマダイ釣りの季節が到来。神奈川県・平塚港『浅八丸』では10月中旬にスタートすると、開始2日目には48cmの大型が飛び出し、3日目にはトップ7匹と数も好調。今シーズンの状況を見に出掛けた。

浅八丸・神奈川県平塚港

2019年7月15日

05_main.jpg

神奈川県・平塚沖のライトルアー!アタリ活発!!

誰しも初めての経験は必ずある。沖釣りもしかり。それ以前に川や防波堤で釣りをしていたのか?ブラックバスなどのルアー釣りをしていたのか?それとも釣りそのものが初めてなのか?経緯は人それぞれだが、初めて船に乗る時は、少なからずハードルがある。そのハードルを下げてくれるのが神奈川県・平塚港『浅八丸』の「ライトルアー船」。サバをメインターゲットに釣りの楽しさが凝縮されている。

浅八丸・神奈川県平塚港

2018年12月15日

05_main.jpg

相模湾のアマダイ、いよいよ大物シーズン突入!

今期も好調なスタートを切った相模湾のアマダイ。とにかく数が釣れる印象の今シーズン。ようやく海も冬らしくなって、50cm級の大型も釣れ始めたとの情報を得て、神奈川県・湘南、平塚港『浅八丸』に出掛けた。

浅八丸・神奈川県平塚港

2018年2月1日

02_main.jpg

相模湾・平塚沖で“中深場”の高級魚をLTタックルで狙う!

欧米へ出掛けた時「アイスコーヒーはないか?」と店で聞くと一様にいぶかしがられる。「それはコーヒー味のアイスか?」と言うような感じだ。ホットこそコーヒーと言う彼らにとって冷たいコーヒーなどあり得ないのだ。同様の違和感を「ライト中深場釣り」に感じる。ライトと深場というおよそ相反する言葉が一緒になり得るのだろうか?その「ライト中深場“五目”」をメインターゲットの一つに掲げる平塚港『浅八丸』に出掛けた。

浅八丸・神奈川県平塚港

2017年9月8日

2_01.jpg
CAPTAINS REPORT

いよいよコマセで攻めるぞ! 相模湾のキハダマグロ

今夏の相模湾を大いににぎわせているキハダマグロとカツオ。イワシなどベイトが大量にいることで湾内に大回遊してきたわけだが、反面、遊泳層=タナ=が浅く、キハダマグロはルアーフィッシング有利の状況。しかし、9月2日に通り過ぎた台風15号を境に状況が急変し、8月1日解禁したコマセ釣りにも俄然、勝機が見え始めた。シケ後の9月4日に出船して4匹中3匹をコマセ釣りで取ってきた平塚港『浅八丸』の石井信幸船長に今後の攻略術を聞いた。

浅八丸・神奈川県平塚港

2017年5月22日

2_01.jpg
CAPTAINS REPORT

平塚『浅八丸』で同船発祥のライトルアー船スタート!

神奈川県湘南平塚港の『浅八丸』はGWからライトタックル(LT)ルアーのショート船を開始した。このジャンル、『浅八丸』が十数年前に始めた、いわば元祖。主なターゲットはサバで、昔は外道とも思えるこの魚をメインしたのは、引き味は強いし食べても美味しい割にはさほど難しくなく、ビギナーが楽しむには持ってこいだから。そんな船釣りの門戸を広げる船宿の意図は見事にハマり、現在では相模湾エリアで大人気ジャンルになっている。担当の石井信幸船長にノウハウを聞いたのでビギナーの方はご参考に!

浅八丸・神奈川県平塚港

2017年1月8日

2_01.jpg
CAPTAINS REPORT

相模湾の冬の人気ターゲット・カマスが開幕!

相模湾の冬は、大人気のブリなど浅場の回遊魚が落ち着き、若干深い釣りになってくる。ヤリイカ、根魚などがそうだが、近年人気上昇中なのが、お茶の間でも知名度が高いカマス。 本来は秋口からのシーズンインだが、今季は遅れて昨年末からようやく釣果が聞かれ出した。乗合船を出す船宿の一つ、神奈川県平塚港の「浅八丸」では12月24日の初漁から、トップが頻繁に20匹をクリア。そこでカマス担当の塚野仁船長に現況をインタビュー。

浅八丸・神奈川県平塚港

2016年9月1日

04_main.jpg

相模湾・夏の風物詩“本ガツオ・キハダマグロ”好釣果!

相模湾の本ガツオ&キハダマグロのオキアミコマセ釣りは、今シーズンも8月1日(月)に解禁になった。解禁直後から特に本ガツオは連日好調!台風9号通過後の24日(水)の平塚港『浅八丸』のHP釣果では本ガツオ1~6尾、この他キハダマグロ(キメジ)も釣れている。台風の影響も全くない好釣果に安心し、翌25日(木)に出掛けた。

浅八丸・神奈川県平塚港

2016年4月22日

表紙
CAPTAINS REPORT

千神奈川県平塚港・浅八丸「伝統のビシ釣りで快調! 相模湾二宮沖のアジ」

いまやマグロやルアー船など多彩なジャンルがひしめく相模湾だが、伝統のターゲットといえば130号のアンドンビシを使ったアジだ。もっか名場所・二宮沖では、乗っ込み前の大中型が深場で活発に食っている。同沖をメインエリアにする神奈川県平塚港『浅八丸』のアジ船担当・塚野仁船長から、春の好釣術を入手。

浅八丸・神奈川県平塚港

2015年8月1日

04_main.jpg

夏休み!湘南・平塚沖のライトルアーが熱い!

待ちに待った子供たちの夏休み!さぁ何処へ行こう?プール?それとも遊園地?それもいいけど今年は、手ぶらで出掛けても家族みんなで楽しめるお手軽な湘南・平塚『浅八丸』の“ライトルアー船”に乗ってみては如何だろう。

浅八丸・神奈川県平塚港

2014年9月1日

03_main.jpg

暑さを忘れてショートゲーム!湘南・平塚のライトルアー船

海のライトルアーフィッシングをご存知だろうか。海のルアー釣りと言えばマグロやヒラマサなどを対象にした大物狙いと思われがちだが、最近は手軽なライトルアーフィッシングも人気を集めている。東京湾では、シーバスフィッシングが人気だが、神奈川県・湘南ではサバをメインターゲットに楽しめる。8月17日、平塚港『浅八丸』のライトルアー船に乗り込んだ。

浅八丸・神奈川県平塚港

2013年11月1日

03_main.jpg

相模湾・平塚沖のアマダイ、大型交じりで絶好調!!

神奈川県・平塚『浅八丸』では9月からアマダイの乗合船を出している。昨年に続き、今年も数・型共に絶好調だ。台風26号の通過前の釣果を船宿HPで見ると、10月12日は1~12尾、その内40~45cmの大型が船中6尾。13日は0~11尾で、47cmと51cmの大型も上がっている。更に14日も0~9尾、48cm、49cm、50cmのジャンボが3尾も上がっていた。相模湾では、早くも大型交じりのシーズン真っ只中に突入した感じだ。台風通過後の19日(土)、期待を胸に出掛けた。

浅八丸・神奈川県平塚港

2013年3月15日

05_main.jpg

神奈川県、相模湾・二宮沖のアジ、季節到来!

アジは、関東地方では周年狙える代表的な釣り物である。相模湾から東京湾一帯の広範囲に好ポイントが点在する。その中でも「二宮沖」と言えば誰もが認める相模湾のアジ釣りの一級ポイントだ。2月後半から二宮沖のアジの釣果が上向いて来た。『浅八丸』のHPを覗くと、17日10~70尾、23日18~60尾の好釣果が記録されていた。「暑さ寒さも彼岸まで」と言われるように海も冬から春の潮に入れ替わる時期も近い。“春一番”が過ぎた3日(日曜日)に出掛けた。

浅八丸・神奈川県平塚港

2012年7月1日

04_main.jpg

この夏イチ押し!
神奈川県・湘南の海で釣り&BBQで遊ぼう!!

既成概念に捕われず、常に新しい釣りの楽しみ方や遊び方を提案し続けている相模湾・平塚港『浅八丸』。今回は、この夏絶対のイチ押しプランとして“釣り&BBQ(バーベキュー)”セットを打ち出した。自分たちが直前に釣った魚は勿論、肉や野菜など自由に食材を持ち込み、皆でBBQが楽しめるとあって大人気を集めそうだ。

浅八丸・神奈川県平塚港

2011年12月15日

04_main.jpg

冬の相模湾で高級魚・アマダイが好調!

冬の相模湾で手軽に狙える高級魚・アマダイ。食味の良さでは定評のあるこの魚、鮮魚の状態で店先に出回る事はほとんどなく、市場から料亭に直行する。そんなアマダイが今まさに旬を迎えている。平塚港の老舗船宿『浅八丸』では、この時期、毎年専門の乗合船を出している。「現在、絶好調ですよ!是非どうぞ!」と代表の金子大郎さんに誘われ船に乗った。

浅八丸・神奈川県平塚港

2011年6月1日

02_main.jpg

湘南・平塚沖のシロギス釣りで遊ぼう!

ビギナーからベテランまで幅広く楽しめるシロギス釣り。今回は神奈川県・湘南の平塚港『浅八丸』からビギナー向けのシロギス釣りを紹介しよう。バスフィッシングをやっているアングラーにも是非このシロギス釣りにチャレンジして頂きたい。意外と思われるかも知れないが、双方の釣りには共通点が多い。また、シロギスは、“天ぷら種”としても有名だが、釣りたての新鮮なシロギスは刺し身も絶品。そんなシロギスの料理方法も併せてお届けしよう。

浅八丸・神奈川県平塚

2010年9月1日

03_main.jpg

お手軽フィッシング!湘南・平塚のライトルアー船

ここが平塚港浅八丸だ「誰でも気軽に船に乗って釣りを楽しんでもらいたい!」というコンセプトで、平塚港『浅八丸』が始めた「ライトルアー船」。沖釣り(船釣り)への入門として、また初めて釣りをする人にも十分遊べるように考案された船宿の姿勢が支持されて、今や絶大な人気を誇っている!

浅八丸・神奈川県平塚港

2010年4月15日

003_main.jpg

ハイブリッドジギング・ライトサビングでお気軽フィッシング!